« ハズレの日 | Main | 発見!南千里でカブトムシ »

August 30, 2009

南千里のイソヒヨドリ

Isohiyodori319

まだ撮影したことがないツツドリを探しに行ってきました。目的地についてあまり時間がたってない段階でツツドリが現れましたが、あっという間に飛んでいってしまいまったく歯がたちません。飛んで行った方向をうらめしげに眺めているとイソヒヨドリがいてるという声が・・・。大阪城や海岸でイソヒヨドリを撮影したことはあるのですが、千里あたりで見たのは初めてです。

Ishiyodori329

石垣やテトラポットにとまる姿を撮ったことはあるのですが、枝どまりのイソヒヨドリははじめて見ました。ここでちょっとあれっと思ったことがあります。今まで見たイソヒヨとどこか違うような気がしてたのですが、羽や体全体に鱗模様がこの鳥にはありますね。いままで見たものにはそんな模様はないように思ったので帰ってからいままで撮ったのと見比べてみました。

Isohiyodori19

上の写真は今年の3月に矢倉海岸で撮影したイソヒヨドリの後姿なんですが、羽もはっきりと黒だしどこにも鱗模様はなさそうです。

Isohiyodori339

こっちが本日撮影した後姿。白い鱗模様と羽の縁取りが見られます。この違いはなんなのでしょう。成熟度の違いなのか冬羽と夏羽との違いなんでしょうか。それはともかく、目的のツツドリは飛んでるところしか見られないまま雨も降り出し、私は仕事の都合で雨宿りのあと戦線を離脱しました。花札の4月は藤の花で、その藤の花とともに描かれてる鳥はホトトギスなのだそうですが、あの花札の絵の鳥と同じような飛び姿が見られたのでお城よりは一歩前進したような気がします。日曜日にもう一度、今度は少し早い目に行ってみようかな(^^)

« ハズレの日 | Main | 発見!南千里でカブトムシ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ハズレの日 | Main | 発見!南千里でカブトムシ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ