« 新緑とナガサキアゲハ | Main | ええ声~のコルリ »

May 03, 2009

大阪城のクロアゲハとコルリ

Kuroageha19

大阪城で初めてクロアゲハをみつけました。お城で普通のアゲハチョウを見ることはあってもクロアゲハに遭遇するとはちょっと意外です。クロアゲハもナミアゲハも食草は同じミカンなどの柑橘類ですからクロアゲハがいても不思議ではないのですが、ナミアゲハと比べると圧倒的に個体数が少なく遭遇率は低いものと考えられますのでこれはラッキーといっていいと思います。お城の周囲ってビル街だし、お城にミカン類の植わってる場所なんかあるのかな?

Sime219

下の森ではこれといった鳥に出くわさなかったので梅林上の桜広場に行くとカメラマンが集まって何か撮っていました。今年はあちこちでよく姿を見たシメがサクランボを食べに来てるのだそうです。サクランボといっても食用のものではなくてオオシマザクラの実だということでした。

Ikaru219

シメを撮ってるときれいな鳴き声が聞こえてきて、イカルもやってきました。障害物が多くていい絵が撮れません。

Kibitaki319

シメやイカルに飽きた頃にキビタキがやってきたのでそちらに転戦です。今年撮影したキビタキの中では一番羽が黒いやつでしたがお腹側の黄色がうすいところを見るとまだ若いのかもしれません。

Ezomusikui29

天守閣裏の貯水池のつつじの刈り込みの中にコルリがいてるとのことでいってみましたが、出番が終わったばかりということでしばらく待つことにしました。待てど暮らせど現れないコルリのかわりにうろうろしてくれたのがエゾムシクイと思われる子です。最初は茶色の羽に白い眉斑からヤブサメかといってたんですが、尾が長い目でしたのでムシクイだとわかりました。いつも下から見上げるばかりで羽の色なんかわからないことが多いのですが、センダイムシクイなどよりはずっと茶色っぽい色をしてるのがわかりました。

Koruri19

そしてやっとコルリがつつじの中から現れたのに素早い上に網かぶりだったり出た場所がわからなかったりで3時半ごろの登場ではとうとう一回もシャッターがきれずでした。暮れ方までねばって帰り際の5時半過ぎにやっとみつけてもらって闇雲に連写したら1枚だけちょっとましな写りのものがあったのでトリミングしたのが上の写真です。あの素早いコルリを50分の1のシャッタースピードで一脚使用で撮るのってかなり無理があります。

« 新緑とナガサキアゲハ | Main | ええ声~のコルリ »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん お疲れ様でした!
コルリはもう一度チャレンジしたいですね

すーやんさん

コルリ、リベンジしたいですねえ。
もっとはっきりした画像がほしいですよ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 新緑とナガサキアゲハ | Main | ええ声~のコルリ »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ