« 淀川のダイゼンとコアジサシ | Main | 淀川のオオヨシキリ »

May 19, 2009

初めてのアマサギと春のトンボたち

Amasagi39

どこかにアマサギがいてないかなあ・・・と思って三田市まで出かけました。電車の窓から外を見ていて駅近くの田んぼの中にサギの群れを見つけたのでちょっと期待して寄ってみたところ農作業中のトラクターの周りにいるサギの中に小さくて頭の色の違うサギを発見!いきなりターゲットを捕捉しましたが、なんせ農作業中なのであんまり近づくわけにもいかないし、ちょっと離れた田んぼの畦道の中ほどから様子を見ようとするとすぐに逃げていきます。

Amasagi29

トラクターや農作業でしゃがんでる人たちはいいけど、それ以外の人間はやっぱり拒否されるみたいです。それにしても遠いので道路に出て田んぼの中をもの欲しそうに覗くことしばし、やっとなんとか見れる大きさの所に・・・。

Amasagi19

トリミングすればなんとかなる距離かと思われますのでこれ以上は接近するのは辞めました。それにしても一羽だけがアマサギでほかはチュウサギとかコサギのようでしたが、ちゃんと仲間にいれてもらってるのでしょうか。

Nihonkawatonbo19

ほかの田んぼを探すともっとアマサギはいてるのかもしれませんが、山の方も気になるのでそのままいつもの公園まで川沿いに歩いて行きました。ここでの狙いはまだ撮ったことのないホトトギスやったのですが、ウグイスの声はするけれどトッキョキョカキョクというホトトギスの声はまったく聞こえてきません。ホオジロなんかはいてますが、ほかにこれといった鳥に遭遇しないのでこういったときは蝶やトンボを探します。川には今年もシルバーメタリックの体に橙色の羽が美しいニホンカワトンボがいてました。ちょっと日が差し始めると羽を開いてくれるのが嬉しいです。

Asahinakawatonbo19_2 

こっちはメタリックグリーンの体に白い尾のアサヒナカワトンボのオス。ほかのカワトンボは羽をパタパタッと開くことがあるのになぜかこのアサヒナカワトンボが羽を開くのを見たことがありません。

Karasuageha19

ここの公園でははじめてカラスアゲハを見つけました。ほかにもモンキアゲハが飛んでるのを見ましたが結局写真を撮った蝶はこのカラスアゲハだけ。

Hutasujisanae19 Ogumasanae19

よく似た春のサナエトンボもビオトープの池の周囲にいてました。左が胸の線が二本あるのでフタスジサナエ。右が肩の黒筋の中にさらに流れるような点が見えるのでオグマサナエかと思われます。サナエトンボは同定が難しいのでちょっと自信がありません。フタスジサナエなんか服部緑地でも見たことがあるので普通のトンボやと思ってたのですが、いまや準絶滅危惧種に指定されてるのだそうです。

Yotubositonbo19

今日のお気に入りはこのヨツボシトンボ。ちょっと図鑑をめくっただけの人はこのトンボを見て絶滅危惧種のベッコウトンボと思うらしいのですが、スーパーレアなベッコウトンボがそこら辺に飛んでるわけおまへん。ただのヨツボシトンボです。でも渋好みの美しさがこのトンボにはあると思うのです。

« 淀川のダイゼンとコアジサシ | Main | 淀川のオオヨシキリ »

昆虫」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
アマサギは農作業の方達の横に平気で立ってますよね~。
耕して餌にありつけるのを知っているんでしょうね。
カメラを持った私が近づこうもんなら「はいサイナラ~」ですわ。

私も今日サンコウチョウ撮ってきました♪

SENさん いらしゃいませ。

こんどはもっと色の濃いのを撮りたいですね。
それにぜんぜん近づけないのでストレスたまりそうです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 淀川のダイゼンとコアジサシ | Main | 淀川のオオヨシキリ »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ