« ホウロクシギとツリスガラ | Main | 春夕一刻価千金 »

April 05, 2009

蝶々色々とニュウナイスズメ

Nyunaisuzume29

雨もあがって外は桜の花がほぼ見ごろとなってるようなので、そろそろギフチョウが見られるのではないかと思って武庫川を遡ってみました。今日はいつもいく場所よりは一駅向こうで下車し川沿いにテクテク歩きました。下を見ながら歩くとタンポポは咲いているしツクシもあちこちで見られ土手の上には桜がどこまでも続いていて、いかにも日本の春といった感じです。丘の上をキジのオスが散歩してるのがわかりましたが、ちょっと遠くて撮れません。昨年人からきいたポイントを探したのですが、ここらへんかなという場所は見つけたのですがブルドーザーがとまってたり、下草の処理のために焼き払ったようなあとがあったりで、もしここだとしてもダメかもしれないなあと思って、まあ久しぶりの蝶探しですから見つけた蝶を手当たり次第に撮ったりして暇つぶしです。↓今日撮影した蝶々さんたちです。

Monsirotyou19 Benisijimi19_2

左はモンシロチョウ。 右がベニシジミ。

Monkityou19 Kityou19 

左はモンキチョウ。 右 キチョウ。

Ruritateha19 Tengutyou19

左 ルリタテハ。 右 テングチョウ。

あちこち行ったけれど結局ギフチョウの姿は拝めずに終わりました。でも、昨年も桜が咲くころになってきつい寒の戻りがあり、ギフチョウを見たのは4月の中旬だったと思いますのでまだこれからだと信じています。そういえば今日は昨年ギフチョウが飛んだ頃には咲いていたレンゲソウもミツバツツジの類いもほとんど咲いてませんでした。

Nyuunaisuzume39

武庫川の土手の桜も満開にはまだ間がありそうでしたが、桜の花が大好きなニュウナイスズメは今年も土手の上を占拠してました。時々桜の花を口にくわえる姿が見られるのですが、あれは何をしてるのでしょうね。もしかしたら蜜を反対側から吸ってるとか軸の方がおいしいとかあるのかもしれません。花をくわえてカルメンをきどってるわけではなさそうです。なんとか背中側を撮りたいなと思って見てましたがあまり下のほうには降りてきませんので今日はあきらめました。

« ホウロクシギとツリスガラ | Main | 春夕一刻価千金 »

昆虫」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
ニュウナイスズメ・・いいですね~。
見た事ありませんです。
こういう子にも逢いたいですね~。
蝶も多く見られるようになりましたね。
まだ寒いけど春本番でしょうか?

SENさん いらっしゃいませ

ニュウナイスズメはちょっとみでは普通の
スズメと区別しにくいですのでいてても
気がつかないかもしれません。
桜の花が好きですので桜の花を見てると
いてるかもしれませんよ。

アニキさん ニュウナイスズメのポーズ
可愛いですね! 貴重な蝶も好いです(笑)

すーやんさん

次の休みは霊園の桜カワセミと桜アオバトに
挑戦することにします。
それと天竺川のツマキチョウもね。

こんばんは。海老江では有難うございました
ニュウナイスズメ見た事は有るんですが
未だ撮れてません、アニキさんみたいに撮りたいです。仕事で武庫川の土手車で時々走ってます。山手幹線の橋の手前から武庫川大橋
から2号線へ この辺りでも見れるのでしょか。

てげてげさん いらっしゃいませ

宇治川のレンジャクの時にもいてたのですよ。
でも、やっぱり桜とよく合います。
尼崎あたりではまだ見たことがないのでよくわかりません。山や林の鳥ですのでもっと山の近くがいいかもしれませんね。
ちなみに撮影場所は新三田の駅前の武庫川の土手です。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ホウロクシギとツリスガラ | Main | 春夕一刻価千金 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ