« 今日もチョウゲンボウ | Main | 赤い実とキレンジャク »

March 08, 2009

淀川のアリスイ

Arisui19

何度出かけていってもお目にかかることができなかったアリスイをついに見ることができました。今日はいつものチョウゲンボウ君はメスとのデートで忙しいようであまりかまってくれてなかったみたいで、ほかのカメラマンやバーダーの方々は堤防の上でずっと立ちんぼうの様子。私は今日こそはアリスイを見たいという思いからチョウゲンボウはパスで河川敷をうろうろしてました。お陰でおっと思うものを見つけることができました。

Benimasiko29

うしろを向かれてしまったので残念でしたがベニマシコです。オスが一羽、メスが二羽でしたが、ここのベニマシコはオスの色が山の方で見るベニマシコとちょっとちがいますね。なんかお腹の色がサーモンピンクにちかいような色でした。オスも小さいながらも撮ったのですがボケボケ写真でどうしようもないのでメスの後ろ向き美人で勘弁してください。淀川でベニマシコを探すという楽しみができましたのでまた行くかもしれません。

Hoojiromesu19

今日一番きれいと思ったのはこのホオジロのメスですね。いままで気がつかなかったけれど胸から脇にうっすらと斑点があります。お腹に色がついてなかったらミヤマホオジロやオオジュリンと間違えてしまいそうです。

Arisui29

それでお目当てのアリスイなんですが、他の方々の話では3時半に登場するということなので気長に待ってみました。時間になっても姿が見えないので日曜日なんで今日はお休みかもしれないなどといってると4時20分ごろやっと登場です。待機場所のベンチからは遠い川べりのガードレールに一番近いところに現れてなにやら餌を探して歩きます。アリスイというぐらいだからアリが好物なんだそうですが、アリのいないこの時期は何が主食なんでしょうね。正面から見ると鳥の顔じゃないですね。なんか昔のウルトラマンに登場した怪獣にこんなんがいてたような気がします。今日のアリスイくんはアンコールで再登場してくれるというサービスも見られました。いつか近くで撮ってみたいものです。

Kitateha19

今日のおまけ。今年初めてキタテハに遭遇しました。河川敷ではありふれた蝶ですが、蝶が飛ぶ姿を見ると冬が終り春が来たんだと実感できます。

« 今日もチョウゲンボウ | Main | 赤い実とキレンジャク »

昆虫」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

今晩は。
アリスイは未見なのですが、面白い表情をしていますね。ホオジロのメスは、もしかすると若でしょうか。

doudesyoさん

アリスイはここらへんのバーダーにはトカゲと呼ばれるぐらいに鳥らしからぬ風貌ですね。
警戒心が強くて、ここのは近くで撮れません。
もっときれいに撮れる距離で見てみたいものです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 今日もチョウゲンボウ | Main | 赤い実とキレンジャク »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ