« 有馬富士のアカウソ | Main | 蝶々色々とニュウナイスズメ »

March 31, 2009

ホウロクシギとツリスガラ

Hourokusigi69

淀川の海老江干潟にカメラマンの砲列が出来ています。何を撮りに来てるのかというとホウロクシギというシギの仲間では大きな部類のものとツリスガラという葦原の小鳥がお目当てなのです。どちらも目の前で見る事の少ない鳥だということだし、一箇所で見られるということでこのように人が集まってきます。阪神電車に乗れば10分もかからない所なので私もさっそく行ってきました。ツリスガラのほうはなかなか撮影可能な距離の場所にはやってこないようなのでとりあえずホウロクシギのほうから狙おうと思ってたら・・・寝てました。┐(´-`)┌

Hourokusigi19

11時ごろやっとお目覚めでまず体操など。ホウロクシギは春と秋に移動の途中日本にやってくる旅鳥ですのでまだお疲れなのかもしれません。でも朝はちゃんと活動してたんだそうですよ。

Hourokusigi29

さっそくお昼のお散歩です。曲がったくちばしが長いですね。干潟の内側を歩いてくれるとありがたいのですが外側ばっかりです。

Hourokusigi59

好物はカニなんだそうです。なんか長いくちばしが邪魔して食べづらそうに見えます。

Hourokusigi49

ぽろっ・・・あ、落としてしもた。カニの足はとってしもたほうが飲み込みやすいんよねえ。

Turisugara19

それでこれがもう一つの主役 ツリスガラ。これだけたくさんギャラリーが集まるとなかなか姿の見える場所には出て来てくれません。けっこう敏感であんまり音をたてたりするとだめなんだそうです。

Turisugara29

背中側はこんなんです。トリミング大の画像です。なんせまわりは葦のカーテンでびっしりですので上のほうに上ってきてくれませんと枝かぶりだらけで葦の隙間から垣間見える程度がほとんどでした。

Oosorihasisigi19

ホウロクとツリスガラばかりに皆さん目がいってますので今日のおまけはこのオオソリハシシギ。やはり旅鳥ですが中央の赤みのあるのがオスで左右の褐色のやつがメス。干潟にもいろんな鳥がやってきはじめてます。

« 有馬富士のアカウソ | Main | 蝶々色々とニュウナイスズメ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん 一度に3つゲット、運がようですねえ!
オオソリハシシギ(大反嘴鴫)も好いですね(笑)

あ、そうや。すーやんさん おおきに

オオソリハシシギでした。
ぜんぜん違和感なくオオハシソリシギにしてました。直しておきます(/ ^^)/アリガトネ

しっかり三種GETで、よかったですね。
日曜日チョウゲンを撮影していたのに
3時に帰ってしまいました。
もったいないこと↓~~涙

こんばんは。先日はお疲れ様でした。
ホウロクもツリも両方ゲット出来て良かったですね。私あの日は全くついてなくて何にも撮れませんでした(涙)今日リベンジに行って来ましたがホウロクは出てくれましたが
ツリは駄目でした。

フォト原さん 近くにいてたのですね。
私も3時には引き上げてしまいましたので、
中津まで行ってたらお話できたのに残念でした。

てげてげさん お疲れ様でした。

オオソリハシシギは今日もいてたのですね。
飛び回ってるところを見ると抜けるのも早いかもしれませんからまずは撮れるものからでいきましょう。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 有馬富士のアカウソ | Main | 蝶々色々とニュウナイスズメ »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ