« 甲山と甲子園浜 | Main | 甲子園浜のウミアイサ »

March 20, 2009

箕面のソウシチョウとクロジ

Sousityou219

雨はあがったものの低気圧が通過したあとは風が強まるだろうから今日は海や川には行かないほうがいいと判断して箕面に行ってきました。箕面の公園に入ってすぐにある山道を登る階段を行くとデジスコのおじさんが一人いてました。おそらくソウシチョウ狙いのかただろうと思って声をかけて、一緒に撮影させていただきました。

Sousityou229_2

狭い場所ですので沢山人が集まるとどうしようもなさそうな所でしたが、親切なおじさんで前で撮らしてくれました。ソウシチョウは以前神戸でも撮ってるのですが、おなか側しか撮っていないので今日はきれいな赤い羽の模様がわかる角度で撮りたいと思っていました。ところがここのソウシチョウの動きの速さと餌をおいてるので次々に登場する鳥たちに幻惑させられて狙い通りのものは撮れませんでした。置いてる餌がなくなるとピタッと現れなくなるところなんかちゃっかりしてます。餌を置くふりをするだけでも一応様子見にやってくるようですが、なんか持って行ったほうがよかったかも・・・。

Kuroji19

上の桜広場まで行きましたがいてたのはアオジだけでしたので滝道に降りていくことにしました。いつもは昆虫館に出る道を行くのですが、今日はたぶんいままで歩いたことないと思う野口英世像のあたりに出る道を行きました。途中その道でクロジに遭遇。クロジがいてるのは知ってましたが、目の前の道に現れるとは思ってませんでしたのでちょっとびっくりです。ところが空も再び暗くなっていて感度をいっぱいに上げるのですが今ひとつスピードがのびません。そこで思いついたのがカメラに内蔵されてるストロボ。

Kuroji29

野鳥撮影でストロボを使うのは鳥を驚かすことにもなるので邪道だとは思うのですが、あたりに誰もいてないことだし使って見ることにしました。結果は上の写真の通りで、目が光ってしまって不自然そのもです。しかもクロジの反応の早さもすごいものがあります。いつのまにか羽を広げて飛び上がったような写真になってるものもありました。はじめてのクロジでしたのに、結局きれいには撮りきれないままクロジはまたどこかに行ってしまい、そこら辺にいてたソウシチョウも撮れず、滝まで行ってからの帰りにミソサザイもみつけたのですが、これにもあっさり逃げられてなんかもやもやだけが残ってしまいました。

« 甲山と甲子園浜 | Main | 甲子園浜のウミアイサ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

ソウシチョウかわいいですね。
私はな~も考えずに海に行ってきましたアハハ(^^ゞ

フォト原さん

波浪注意報でてました。
ソウシチョウはあそこで撮るのはかなり難しいですね。今日は先客が一人だけだったからましでしたが、カメラマンが数人集まったら三脚の場もなしですね。

こんにちは。
ソウシチョウは色合いが複雑というか鮮やかコントラストみたいな感じですね。見た事ないので、素性は分かりませんが、餌を置いているとやって来るんですね。
クロジのストロボ写真ですが、やはり難しいんですね。暗い所しかいないヤツをどうすればいいのかと思う時がありますが、ストロボ使ったらどうだろうと思ってはみたものの、ストロボの距離にしてはとおすぎチャって使った事がありません。不自然な感じになるのは仕方ないですね。

doudesyoさん

外来生物であるソウシチョウもすっかり日本の風土になじんで各地で見られるようですので、そのうちにどこかで会えるかもしれませんよ。
きれいな鳥で私は好きです。
暗いところでストロボを使わないで撮るにはもう連写してどれかうまく写ってるだろうということにかけるしかないと思います(^-^;

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 甲山と甲子園浜 | Main | 甲子園浜のウミアイサ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ