« 赤い実とキレンジャク | Main | 甲山と甲子園浜 »

March 15, 2009

矢倉海岸のイソヒヨドリなど

Isohiyodori29

Yakurarryokuti 淀川右岸の河口にある矢倉緑地に行ってきました。どんなところかというと左の画像のようなところです。ここは大阪市内では珍しくコンクリートの護岸のない海岸で海沿いに人工の潮溜まりなんかがあるちょっとかわった公園です。今日はやたら風の強い日で海面も漣だっていて、お天気がよくなかったらすぐに帰るとこなんですが、ここで久しぶりにきれいなイソヒヨドリ♂に会いました。イソヒヨドリは大阪城で何度も写真に撮ったことがある鳥なんですが、お立ち台で餌付けされてるわけではないし、やはり海にいてるイソヒヨドリは自然な感じがしていいですね・・・といいたいところなんですが、このイソヒヨどんはどうやら釣り客が残す餌なんかが狙いのようで、釣りのおじさんたちの近くをうろうろしてました。

Isohiyodori39

でもやはり近づこうとすると逃げるみたいで、追いかけないでじっとしてるぶんにはわりと近くにきます。鳥に興味のない釣り客たちはじっとしてるので同じように思うのかもしれません。↑釣り餌以外にもちゃんと獲物を撮ってきたところです。

Tahibari19

ここに来たのはじつは金色の飾り羽をつけた夏羽のハジロカイツブリがいないかなと思って探しにきたのですが、この近くにいてるのはカンムリカイツブリばかりでした。そのかわり初めて見たのが上のタヒバリ。ちょっと遠いので画像処理を施してますが、名前はタヒバリなのに磯にいてるんやね。

Kotidori19

たぶんコチドリ。よく似てるイカルチドリとコチドリの区別がよくわかりませんのですが、イカルチドリは海辺にはあまりこない鳥だそうですからコチドリだと思います。違う!という人は手をあげて下さい。ハイ、手があがったのが見えませんので独断と偏見でコチドリに決定。午後からまた淀川を遡って左岸の河川敷公園に行ってきました。チョウゲンボウくんは彼女ができてからすっかりサービスが悪くなったということで、午後から下の方にはなかなか降りてきません。せめてもの飛び出し写真です。

Tyougenbou319

Tyougenbou329 Tyougenbou339

とまってるところは日本ペイントの屋上のネオンサインです。昼間からネオンサインにカメラを向けてるので通る人たちは何をやってるのか不思議そうな顔をしていきます。大きな看板ですのでチョウゲンボウがとまったぐらいではゴミがついてるぐらいにしかみえませんね。ちょっと後悔したのが飛び出し狙いで撮るなら鳥が飛ぶ方向の空間を最初から空けてたほうがよかったのに正面でとらえたままでした。レンズの向きを動かさずに連写したつもりやったんですが、無意識のうちにレンズが鳥を追いかけてるのがわかりますでしょうか。

« 赤い実とキレンジャク | Main | 甲山と甲子園浜 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん イソヒヨはヤッパリ磯が似合いますね!

すーやんさん

もっと波打ち際にとまるか、海が背景にくるのを撮りたかったなあ・・・。
お城で撮るよりは登場回数も多いし、近くで撮れそうなのでイソヒヨだけならいい場所かも。
ハチジョウツグミも最近いてたそうです。

昨日はお疲れ様でした。矢倉海岸久しく行っておりませんが綺麗なイソさん居てるんですね。それにしても矢倉から歩いて海老江まで
来られたんですか、私には無理(笑)雨上がりのチョウゲンボウ叉狙いに行きましょうか。

てげてげさん

イソヒヨは矢倉についてすぐに目の前にいてたのでびっくりでした。
大野川緑道の先にミニバイクをとめてたので矢倉までは歩きでした。海老江まではまたバイクで移動です。

お疲れ様でした。
チョウゲンボウは愛想が悪くなりましたね。
通えばいい事もあるかな?
矢倉もいいとこそうですね。
来週イソヒヨに挨拶にでも行くかな!

フォト原さん

時間をかけてねばってるといいものが撮れると
思うのですが、相手は鳥のことですのでダメなときもあるさとわりきることですね。
矢倉は基本的に車ではいけないらしいのですが、車を置いてる場所もあったので、どこかに進入路があると思います。日向ぼっこには最適です。

先日はお久しぶりでした。
淀川通いしてるからなのか、前よりもアニキさんの顔が日焼けしていたように見受けられました(^^)
今年は花粉症にかかってしまったので、風のないときにまた淀川に行きたいですね。

えむぼまさん

看板のチョウゲンボウがでたときにはえむぼまさんの姿がなかったので早い目に帰られたのでしょうか。
花粉症ですか、帽子とめがねとマスクで武装
して出撃してください。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/44358653

Listed below are links to weblogs that reference 矢倉海岸のイソヒヨドリなど:

« 赤い実とキレンジャク | Main | 甲山と甲子園浜 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ