« 大阪城梅林にて | Main | ヒレンジャクと宇治のヤドリギ »

February 22, 2009

まったりチョウゲンボウ

Tyougenbou19

曇りのち雨の天気予報なのであまり遠くに行かないほうがいいかなと思って今日は淀川を歩いてきました。前回行ったときにはアリスイに会えなかったので今日はどうかなということで出かけたのですが結果から先にいうと今日もお留守のようでした。しかし、今日はそのかわりに初めてチョウゲンボウに会うことができました。

Oojurin219

阪神電車の淀川駅でおりてまずは海老江干潟でオオジュリンなどを撮影しました。オオジュリンの背中側を撮りたいのですが背中を見せてくれる時間は非常に短くて、横ぐらいならなんとか撮れるのですが密集した葦のカーテンにさえぎられてうまく全体が撮影できたのはお腹側のみでした。またそのうちに挑戦してみたいと思います。海老江から淀川河川敷を北上して河川敷公園を行くと葦などが群生している状態の中を歩けるようになった場所があります。そこにアリスイが現れるらしいんですが私の目にはたくさんのツグミ、ムクドリ、ヒバリ、ジョウビタキぐらいしか見つけられません。目の前にセッカも出てきてくれたのですが残念ながらピンあまで今ひとつ。そんなときに河原の柵沿いに歩いていて見つけたのがチョウゲンボウでした。

Tyougenbou29

このチョウゲンボウはたぶんメスだと思うのですが、なんというか非常におっとりとしていて私がいてる間動いたのは看板一つ分だけで、あとはずっとじっとしてました。移動した先がどうとっても顔のあたりが草かぶりになるので遠回りして反対側に回ってみてもじっとしていて動きません。貸切ですので私は立ったりすわったり前後左右に動いたりしてるのですがチョウゲンボウは気にしていないみたいでした。

Tyougenbou39

とうとうアクビまでされてしまいました。警戒心がないのか私が温厚な性格で危険度がゼロであるのがチョウゲンボウにわかるのか撮り放題ですきなだけ撮影させてもらいました。最後まで自然環境再生中の看板にのったまんまでじっとしてましたので撮り放題はうれしいのですが、羽を広げるとか伸びをするとかなんか芸をしてほしかったなあ・・・。チョウゲンボウって初めて目の前で見ましたが目の下の黒線がチーターみたいです。そういえばチョウゲンボウはハヤブサ科の鳥でした。ハヤブサにも目の下に黒い部分がありますね。

たぶんメスとかきましたが、オスだと教えてもらいました。チョウゲンボウの成鳥オスは頭部が灰色で羽の斑紋も小さいのですが、このチョウゲンボウもよく見ると頭部に灰色の毛が見えます。おそらくはオスの若鳥かと思われます。

« 大阪城梅林にて | Main | ヒレンジャクと宇治のヤドリギ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

実は私も昨日海老江干潟に行っていました。
上流にアリスイがいると教えてくれた人がいたんですが、天気が悪かったので帰ってしまいました。
こんなチョウゲンボウがいるのなら、行っとけばよかったと後悔しています。

アリスイは淀川沿いに点々といるのかもしれません。先日は牧野辺りで1羽見ました。

おはようございます。
チョウゲンボウはなんとなくかわいいんですよね。これほどまったりとしているのは、腹いっぱい食べたとかではないですか。お腹一杯で動くのが嫌だったのでは。チョウゲンボウの顔ですが、私もチーターの様なイメージがあります。丁度細長い眼下線が同じようなイメージです。

餡さん 

奇遇ですねえ。昨日海老江でツリスガラがいてたという人物がいてたんですよ(笑)
そのアリスイの人こそはこの私だったと思いますよ。そうとわかっておれば、もっとお話をすればよかったですねえ・・・。(*^-^)

doudesyoさん

やっぱりおんなじことを思ってる人がいてたのですね。チーターに似てる!
う~ん そうかあ・・・食後の一休みかもしれませんね。

あれがアニキさんとは。
ブログの中でメタボ云々と書かれていたので、てっきりでっぷりした方だと思っていました。
またどこかでお会いするかもしれませんね。そのときはよろしくお願いします。

餡さん

うまくコートで隠せてたみたいですね。scissors
お腹のほうはでっぷりと出てるのですよ。
こちらこそどこかでお会いしたらよろしくお願いしますね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 大阪城梅林にて | Main | ヒレンジャクと宇治のヤドリギ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ