« 小鳥の森の青い鳥たち | Main | 天気晴朗なれど風強し »

February 07, 2009

もしかして

Mejiro219

公園の梅の花が咲き出しましたので最近はよく午前中に散歩にでます。梅の花にはご存知のようにメジロがよく蜜を吸いにやってきますが、ここの公園には夫婦ものらしいメジロのほか回遊してくるメジロの団体さんがあらわれます。

Hakubai19

テレコンを利用していると望遠レンズでもノートリミングでこれぐらいはアップで撮れるので鳥の撮影以外でも利用価値がありますね。今のところここでは白梅がよく咲いていますが品種名はわかりません。梅の花にも優雅な名前がついていることが多いので品種名のかかれてある札がついている梅園にいかれることがあるなら見て歩くといいと思います。

Mejiro229

修繕にだしていたレンズが戻ってきましたのでひさしぶりに400㎜ズームで撮影しました。梅の花にとまるメジロを撮ろうとするとやたら梅の枝がかぶってすっきりとした絵にならないのが難点ですが花木にとまる鳥ってあまり撮影することがないので花によってくるメジロはいい被写体になります。

Ikaru319 Joubitaki19

梅ジロウの撮影は開花期間の長い梅のことですのでいつでもいいようなものなんですが、じつはこの公園の梅林でイカルが梅の木にとまるのを見たし、ジョウビタキ♂もとまってるのを目撃したのが足しげく通っている理由です。以前にモズとかメスのジョウビタキはここで撮ったことがあったのですがイカルやオスのジョウビタキを梅がらみで撮ってみたいという思惑で私はここに通うのです。ジョウビタキは大阪城公園にいけば梅林でいくらでも撮影できそうなものなんですが地元の尼崎で撮ることに意義があります。おまけに歩いて十数分というところが魅力です。梅の花とイカルなんてのはどんな絵になるのか興味があります。しばらくはもしかしたら撮れるかもしれないという期待だけを頼りに通うことになりそうです。上の写真左側のイカルは今日撮影したものですが右のジョウビタキ♂は1月末にこの公園内で撮影したものです。

« 小鳥の森の青い鳥たち | Main | 天気晴朗なれど風強し »

「花」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん 使い慣れたレンズの復活、良かったですね!
絵に描いたような梅次郎、素晴らしいです(〃⌒0⌒)/~~

すーやんさん いらっしゃいませ

木の影がメジロにかかってるのがちょっと気になりますがわれながらよく撮れてます(笑)
でも、よく見るとホコリが・・・残念(><)

おはようございます。
きれいな梅とメジロですね。梅はもうそろそろ満開なのでしょうか。蕾もあるようですが、メジロたちが喜びそうな季節になってきてるんですね。こちらはまだ寒くて、しばらくは我慢の様子です。

doudesyoさん

梅は早咲きのものが見られるようになったばかりで、これからですね。
福島あたりだと梅も桜も時期的にはあまりかわりがなくて遅咲きも早咲きも関係なく一度に咲くかもしれませんね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 小鳥の森の青い鳥たち | Main | 天気晴朗なれど風強し »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ