« 年越しサンカノゴイ | Main | 昆陽池のコイカルとミコアイサ »

January 03, 2009

甲山の青い鳥

Ruribitaki18

今日こそはお天気もいいだろうと甲山に行ってきました。ところが本日もまたどんよりとした雲が空を覆ってることが多くてぱっとしません。せっかくルリビタキ♂が登場してくれたのにグレーの空を背景では色がさっぱりわかりませんでした。このルリビタキ以外にも5番トイレで目の前に飛び出してきて餌?をくわえてさっと消えていったルリビくんもいてたのですがこれは撮れませんでした。このルリビタキを撮ったときにバーダーさんに話し掛けられて、その時に聞いたのですが、広河原にクイナがいてたらしいです。残念ながらどこかに飛んで行ったみたいですが、ここではよく現れるときいてます。それよりも残念なのが五ヶ池に年末にトモエガモがいてたらしいのですが、それもいなくなってしまったということです。トモエガモは撮ったことがないので是非見たかったのですが私にはまったく縁がありません。

Kawasemi219

なかよし池に行くと橋の手すりにカワセミがとまってたみたいでそれに気がつかずに前進したので飛ばれてしまいました。それでも遠くにいかずに見える場所をうろうろしてくれたのでワンカットだけ撮影できました。ちょっとだけトリミングしてます。ここに来るとわりとカワセミを見かけるのですがまともに撮ったのは初めてかもしれません。

Joubitakimesu19

今日はメスのジョビタキとアオジはたくさん見かけましたのでオジョウさんのほうを1枚はっときます。いつものみくるま池で縄張りをはってる子です。

Kantubaki19

ついでといってはなんですが森林公園内のカンツバキがきれいだったので一枚撮ってみました。いまだにカンツバキとサザンカの違いがよくわかりません.。背が低く横広がりのものはカンツバキと考えていいと思います。サザンカとツバキの交配によって作られたカンツバキ類をサザンカとして分類することも多いのでこの時期に咲くこういった紅色の花をどうよんでいいのか悩むところです。

« 年越しサンカノゴイ | Main | 昆陽池のコイカルとミコアイサ »

「花」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 年越しサンカノゴイ | Main | 昆陽池のコイカルとミコアイサ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ