« 南港野鳥園へ | Main | 越冬蝶 »

January 30, 2009

はぐれメジロとテレコンの疑問

Mejiro19

近所の高校裏の紅いサザンカの生垣の小道を歩くとよくメジロが飛び出してきます。メジロはツバキやサザンカの花の蜜が好物ですので花の中に顔をつっこんで蜜を吸います。メジロの舌は細長くのびるので花の蜜をなめるのに適しているのだそうです。メジロはたいていペアでいてるか、団体さんで移動するのを見かけるのですが、今日はこの小道ではこの一羽しかいてませんでした。いや、正確にいうと夫婦ものらしいメジロも飛んできたのですが、このメジロとはまったく別行動で、このメジロとはあまり仲がよくないように見受けられました。それになにやらピリピリと警戒するような声でずっと鳴き続けてました。そういえばヒヨドリとかジョウビタキが近くをうろうろしてる姿が見られました。

Mejiro29

400㎜ズームを修理にだしてるので、ここんとこ300㎜ズームに×1.4のテレコンをつけて撮影してるのですが、パソコンで補正するするとはいえその画像には今ひとつ満足できません。上のメジロの画像をれいにとると画像処理をせずにメジロだけを切り取ってみますと下のような画像にになります。

Mejiro39

ピントをはずしてるわけでもないのですがボケボケ感があり、なんといってもメジロの白いアイリングににじみがあるというのがいけませんね。望遠ズームの先にクローズアップレンズをつけて、ズームアップするとソフトフォーカスを使ったようなにじんだ画像になるのですが、凸レンズ一枚のクローズアップレンズと違って極端な画像にはならないまでも大きくトリミングすると不都合が目立ちます。これはズームレンズだからおきる現象なのでしょうか。ズームレンズではないお高い単体の望遠レンズにテレコンを使ったらこんな画像にはならないものなのでしょうか。使えば使うほど問題が目立ってきます。

« 南港野鳥園へ | Main | 越冬蝶 »

「写真」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。
あああ、難しいです。私も同じで悩んでいる最中です。テレコン外せば大丈夫だと思いますが、未だにカチッとした画像が撮れないでいます。手ぶれ補正が悪戯するとか、絞り開放だからとか、レンズが大きすぎて光量が強すぎだからとか(今の私のレンズは100mmを超えてるので)いわれてるのですが、どれも解決できないでいます。ただ、私と違うのは、以前は奇麗に撮影をされていたので、レンズの傷とかセンサーの中央部に分かりにくい汚れが有るとか、そんなことも疑ってみてはどうでしょう。

doudesyoさん 

ありがとうございます。
センサーはべつに汚れがないみたいです。
きれいに撮れてるときもなかにはあるのですが、どういった条件が必要なのかはわかりません。距離的なものや光のあたり具合なんかもしれませんが解決できないまでも原因を知りたい問題ですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 南港野鳥園へ | Main | 越冬蝶 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ