« 小菊とヒメアカタテハ | Main | 紅葉と紅い鳥、青い鳥 »

November 23, 2008

休日の万博公園で

Hausekirei18

万博公園にドウダンツツジの紅葉を背景に柿の実にとまるメジロを撮ろうと思ってでかけましたが、残念ながらあてにしてた場所のドウダンツツジはまだあまり紅葉してないし、柿の木も下の方の枝はほとんど実がなっておらず、しばらく見てましたがメジロも現れずでした。おまけに今日は紅葉見物の行楽客も多くて普段なら人通りもなさそうな場所にも人が歩いていて鳥探しには不向きな日でした。しかたないので人なれした鳥でも撮ろうと思って歩いていたら銀杏の落ち葉が積もってるあたりをハクセキレイが歩いていました。ハクセキレイは近所の公園でもよくいてるし、とくに撮りたい鳥でもないんですが、落ち葉とともに撮るとなかなかいいかもしれません。なんか一年中いてるような気がしますが、冬の方がよく見かける鳥なんだそうです。Ooaoitotonbo18

直射日光のせいで色とびしてるような写りになってしまいましたが、水草の池でオオアオイトトンボを見つけました。この季節になるとトンボを見ることはないと思ってたのにまだ頑張ってるトンボがいてるんですね。新鮮な個体ならメタリックグリーンにピカピカ光ってみえるんですが、さすがにもうすれてしまっていて美しくありません。

Atori218

万博公園では池に来るカワセミはともかくとして、万博で野鳥を撮るならここ!という場所はないような気がするんですがどうでしょう。野鳥の森とかいう場所はあるもののバードバスは土や枯葉で埋もれて水はないし、これといった鳥は見たことありません。夕方ごろ自然文化園の外周あたりを流れる水辺に鳥が水あびにくると思われる場所があるので行ってみたところ桜の木の上にアトリが数羽とまっていました。今日はわりとおとなしくしてくれていてなんとか野鳥らしい野鳥を撮ることができましたが、ここも人がきたり園内を巡回する列車?が通るので鳥はすぐにいなくなってしまいます。水浴びを見れたのもスズメとヒヨドリのみでした。

« 小菊とヒメアカタテハ | Main | 紅葉と紅い鳥、青い鳥 »

昆虫」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 小菊とヒメアカタテハ | Main | 紅葉と紅い鳥、青い鳥 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ