« 戻りビタキ | Main | 緑化協会の写真展 »

September 16, 2008

萩とキマダラセセリ

Kimadaraseseri18 Kimadaraseseri28

尼崎市内では珍しくキマダラセセリを見つけました。べつにレアな蝶というわけではないのですが街中で見かけることができるセセリチョウの仲間はイチモンジセセリとかチャバネセセリがほとんどなので非常に珍しく思いました。それに萩の花にやってくる蝶というとマメ科の植物を幼虫の食草とするツバメシジミとかウラナミシジミそれにキチョウぐらいだと思っていたのでちょっと意外でした。このほかにも今日萩の花で見つけた蝶はあのクロマダラソテツシジミ、それにチャバネセセリ、ヤマトシジミ、ルリシジミ、アゲハチョウとけっこういてました。蝶を撮っていて閃いたことなんですが、萩の花にとまる蝶を撮影するとき、必ずシンプルな背景を選んでしまうのですが、それだと何か物足りなさを感じてしまいます。萩の花のような小さな花がちょっと間隔をおいてさいていて、それが集まっている花はもっと前ボケ、後ボケを利用して花が密集して咲いてる感じにしたほうがいいように思うのですがどうでしょう。右側の写真は残念ながら蝶が羽を閉じてしまったので失敗ですがこんなイメージの写真が撮れると萩の花らしさがでると思うのです。

« 戻りビタキ | Main | 緑化協会の写真展 »

昆虫」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

Comments

家も萩に止まった蝶の撮影に困っています
今朝はホシミスジが見事に萩に止まったのに、花がまばらだったので
アングルどうかな~なんてしているうちに飛び立たれ
悔しい結果に・・・・・萩って確かに撮影しづらい印象があります

nanamiさん こんばんは

花がまばら・・・そうなんですよねえ。萩の花のすだれをのぞきこむ形で横からとるといいあんばいに撮れると思うんですよ。一度お試しあれ~

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 戻りビタキ | Main | 緑化協会の写真展 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ