« お池のヨシゴイ | Main | 中秋の月下美人 »

September 09, 2008

夏鳥下り便

Kibitaki218

この季節に大阪城で野鳥撮影したことがないのであまり期待をしないででかけたのですが、けっこういろんな夏鳥たちを見ました。市民の森が工事中ではいれないのですぐに音楽堂横の階段をのぼって上に行くと木々の上の方をムシクイ類が飛んでるし、ヒタキ類の姿も見れました。見れると撮れるとはまた違うので一服してから梅林の南側へ。なにやらカメラマンが集まって鳥をまってる様子なのでご一緒させていただきました。ちょっと私のレンズでは遠いのですがキビタキが撮影できました。私は一脚を利用しているので横に陣取ってるおじさんが一脚は直角にたてずに少し手前に倒して使うと安定がいいことを教えてくれました。う~ん さすがベテランの方々はいろんなことをご存知です。ありがとうございました。

Sankoutyou18

キビタキでメモリがいっぱいになってしまいましたのであとは様子見のつもりで神社横までくるとなにやらここでもカメラマンが散開して上を見ています。きっとなにか出たのだろうと思ってカメラから不要の画像を消去して近づくとサンコウチョウがいてるのだという。サンコウチョウをカメラに収めたことがあるのはただ一度、小さく撮っただけだったのでとてもラッキーでした。大砲をかついだカメラマンの方々は暑い中サンコウチョウと鬼ごっこをしてたらしくてちょっと疲れてる様子でした。

Sankoutyou28 なかなかサービスの良いサンコウチョウで低いところにも降りてきてくれるのですが、ファインダーにとらえたと思ったらすぐに飛ぶし、空抜けで木陰といった場所にくることが多く黒くつぶれた写真を量産しながら夕方まで遊んでもらいました。頑張って追いかけたわりにはいいものがなくって記念写真ということで納得することにしました。来年は長い尾羽のサンコウチョウ♂を是非ゲットしたいものです。

« お池のヨシゴイ | Main | 中秋の月下美人 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

サンコウチョウをここまでしっかり撮影されて羨ましい思いです
やはりお城には色々な野鳥が行き来するんですね
噂ではクマソも出没繁殖しているとかですが、一度に2度おいしい
夏鳥が下ると秋冬鳥の登場ですね。

nanamiさん こんばんは

サンコウチョウはゆっくりピント合わせをさせてくれそうもないのでオートで撮影しましたが、微妙にピンあまだったりしてちょっと不満が残りました。クマソはまだ大阪城では見てませんが服部緑地にはいてました。萩の花の周辺にいたのでウラナミシジミかと思いました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« お池のヨシゴイ | Main | 中秋の月下美人 »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ