« ハーブ園の蝶たち | Main | 再び箕面へ »

July 01, 2008

7月の箕面公園

Miyamakawatonbo28

早いもので今日から7月。久しぶりに日差しも戻ってきたようですので何か夏らしいものが撮れないか箕面の滝道をあるいてきました。毎年同じようなものを撮ってますがまずはミヤマカワトンボを探して歩きます。まだたくさんいてるのですがいて欲しい場所にいてないし、オスよりもメスの方が多いようでした。Miyamakawatonbo48 左は紅葉の名所の箕面らしく青楓にとまるミヤマカワトンボのメスです。メスはどうしても地味なので金緑色に輝くオスがターゲットです。この輝く腹部の色って不思議ですね。青く見えたり緑に見えたりして光線の角度なのか、はたまた成熟度によって色が違うのかいつも疑問に感じます。私の好みとしては濃いメタリックグリーンに見えるのが好きです。撮影するのにいい場所を探して行ったり来たりしている時、たまたま背後を振り返った際にちらっと茶色っぽい蝶が目に入りました。手すりの後に降り立ったように見えたので回りこむと、そこにはアカシジミの姿が・・・。もう7月なのにまだアカシジミはいたんだ。

Akasijimi18

さっそく撮ろうとカメラを構えたとたんによくあることですが通行人がやってきました。せっかく下に降りてきてくれたアカシジミは無情にも再び飛び上がりモミジの葉の裏に・・・。さすがにこの時期のアカシジミはちょっとぼろいのですが今期初物のゼフィルスになりますので記念写真を撮ってトリミングしました。

Kooniyanma18

アカシジミはさらに高い位置に移動してわからなくなりましたので、こちらも移動しようかとしたときに目の前に大型のトンボがとまりました。このコオニヤンマが飛ぶようになると大好きなミヤマカワトンボの数がぐっと減ってしまいます。コオニヤンマに食べられてしまうものも多いみたいです。そういえば今日は山に行くとうるさいほどいてるテングチョウをまったく見ませんでした。もしかしたらチョロチョロと飛び回るのが目立ってコオニヤンマの餌になってしまったのでしょうか。それともたんに端境期?

Yamasanae28

ミヤマカワトンボを撮ってたらほかにもトンボが近くにいてました。久しぶりにヤマサナエにお目にかかりました。ヤマサナエもコオニヤンマもサナエトンボの仲間なのですが、コオニヤンマなんかはよくオニヤンマなどのヤンマの仲間だと思われています。ヤンマ類と違ってサナエトンボの仲間は左右の複眼が離れているのでなれた人は違いがすぐにわかりますが、名前を特定するとなるとちょっと難しいですね。下の写真のトンボなんか私はよくわかりません。

Dabidosanae18

羽化したばかりで羽がツルピカだし体の色もまだよくでていません。胸の横の模様とか頭と羽の間の模様とか尾端がはっきりわかると種類が特定できるとは思うのですが・・・。たぶんダビドサナエだと思うんですが、クロサナエということも考えられます。なんとも華奢な感じのトンボでコオニヤンマの餌にならずに元気で飛び回ってほしいものです。

Miyamakawatonbo38

カワトンボを撮るときはこちらを向いているか横向きのものを撮るのですが、今日は後の上から撮ってみました。閉じた羽を開いた一瞬は直射日光で色つきの羽の影がくっきりとでて羽が何枚もあるように見えます。これを撮ってる時すぐ横でおっさんが犬を水遊びさせはじめました。。今日は平日でじゃりん子の邪魔が入らなくていいと思ってたら・・・犬ですわ・・・迷惑千番。angry そういえばお子様たちが大好きな昆虫館の前を通ったとき掲示板にオオムラサキがいまだけ見られると書いてありました。放蝶温室の蝶はいつでも見られるけれどオオムラサキとなると興味がわきます。「いまだけ」っていつまで見れるのか、写真撮影できるのか、温室に放たれてるのかなど気になります。オオムラサキ撮りたいなあ・・・。火曜日は定休日なのではいれませんでした。

« ハーブ園の蝶たち | Main | 再び箕面へ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

1枚目のミヤマカワトンボの翅影がとても美しく
いつも、よくこんなに綺麗な表情を撮影されるので刺激的です
お滝周辺でも暑いと思いますが、ひと時の涼を画像から味わえました。アカシジミもまだまだ期待できそうですね

お久しぶりです~!
モミジの葉とトンボの写真がステキです♪
実の赤がかわいい (^-^)ニコ

私、犬は大好きなんですが、
写真を撮ってる時は来ないでー!って思いますね。

nanamiさん

ミヤマカワトンボの開翅はほかのハグロトンボやニホンカワトンボとちがってタイミングが合いにくくてうまく撮れたのは本当に数カットだけでした。あとは全部閉じてしまったあとばかりが写ってました。それだけにタイミングが合った写真が撮れるととてもうれしいんですよね。

ぴろ☆さん ご無沙汰してます。

川の上にはりだしたモミジの葉の上のトンボってなかなかいい絵だと思うんですよ。もう少し早い段階だと新緑がきれいだと思います。
最近はどこにでも犬を連れて行くのが当たり前のように考えてる飼い主が多くて困りますね。犬小屋にでもつないで出かけろといつも思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ハーブ園の蝶たち | Main | 再び箕面へ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ