« 憧れのアオサナエなど | Main | 雨の日は癒しの時間? »

June 01, 2008

保久良神社の猪

Inosisi18

たまには今までに行ったことのない所に行ってみようかと思って神戸の保久良神社に行ってきました。山の上にある神社なので当然坂道をひたすら歩くことになるのですが、さすが日曜日で登山する人がけっこうたくさんいてました。ここは知る人ぞ知るホイホイが巣をかけるといわれてる所で、もしかしたらと思って急な坂道を登っていったのですが残念ながら声も聞くことができませんでした。山登りですっかり疲れてしまいさらにそれ以上上に登ろうという気力もわかないまま梅林に行くとなにやら前方にいてます。遠くからみたかぎりでは大きな犬のように思えたのでこんな上まで犬を連れて登ってくるとはと思ってたのですが近づいてみてびっくり、なんとイノシシじゃありませんか!たしかに周囲の木にはイノシシ注意の張り紙があちこちに貼ってありますが、いままでそのての張り紙がある場所で本当にイノシシに出会ったことがありませんでしたので写真に撮りたいとは思わないけれど興味津々でみてました。イノシシはべつに人がいても畏れないし、逃げもせずまた近づきもせずマイペースで草の根をほりかえしたり、木の幹に体をこすりつけたりしてました。登山の人たちも慣れてるのか騒ぎもしないで普通にベンチにこしかけてお弁当などを食べてました。

Rurisijimi18 Ageha18

山の上ではどうといったものは撮れなくて下に降りたあたりにある八幡様の境内で撮ったルリシジミと近くの民家にうわってるコバノランタナにやってきてたアゲハチョウ。ルリシジミって羽を開くときれいなんですが静止してる状態で羽を開くということをしないのでなんとか羽の表を撮ってみたいと思ってます。2匹のアゲハチョウはこのあと巴になってくるくると上空に舞い上がっていきました。

« 憧れのアオサナエなど | Main | 雨の日は癒しの時間? »

「自然」カテゴリの記事

Comments

今晩は。
野生イノシシと出会ったのですね。突撃されませんでしたか?私も見たことがありません。しかも写真にいれているところがアニキさんです。流石ですね。

doudesyoさん こんばんは

イノシシはぜんぜんおとなしくて大丈夫でしたよ。
これが子連れなんかだとそうはいかないかもしれませんね。
おとなしくても野生ですから油断は禁物です。刺激しないように早々に退散しました。

当日、保久良神社の方の山並みを、いい雰囲気やなぁと見ておりました。一方、学生時代に保久良神社に行き、当時の体力でも疲労困パイした記憶がよみがえってきました。
この時期のルリシジミは2化の出初めでしょうか。ムチャクチャ綺麗ですね。

otsukaさん いらっしゃいませ。

保久良神社に行ったことがおありでしたか。いやあ つらい坂道ですね。西側から登ったほうが楽やったのではとあとで思いました。このルリシジミはちょっと大きめの個体だったように思います。
ゼフィルスでもいてないかと思いましたがわかりませんでした。
でも写真には撮れないもののモンキアゲハもよく飛んでいましたし、ミスジチョウらしき蝶も見かけました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 憧れのアオサナエなど | Main | 雨の日は癒しの時間? »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ