July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 保久良神社の猪 | Main | 梅雨の晴れ間に »

June 03, 2008

雨の日は癒しの時間?

Kanyousyokubutu38

雨が降ると写真を撮りに出かけることができないので、せっかく仕事が休みだというのに手持ち無沙汰になってしまいました。家の片付けなり掃除なりをすれば時間がつぶれるのにそういったことはやる気がわかない。そこでかねてからやりかけてはいたけれど中途半端な状態で止まっていた園芸作業をすることにしました。先月まいた朝顔の種の発芽がおもわしくないので新たに少しまいて、買ってあった月下香の球根を鉢を買ってきて植付けです。その際に使用する土は古土を再生利用したものを半分使ってみました。ふるいにかけた土に殺菌のため熱湯をかけて干していただけのものです。新たに赤玉と腐葉土を加え有機石灰と根ぐされ防止剤のミリオンも使用。

Kanyousyokubutu18

最近はホームセンターに行くとポット植えの観葉植物なんかがおいてあるのを見かけます。こういったポット苗は寄せ植え用とか苗から育ててみたい人むけにあるみたいで以前も何種類か買ったことがあったのですが枯れてしまったものをどけて新たに赤いカラジュウムとこんもりと黄緑がきれいなネフロレピス、それに葉の形がおもしろいモンステラなんかを買ってきました。できたらポット苗の植物の名前なんかも書いててくれると調べなくていいのですが、昨今は観葉植物も種類が増えて名前のわからないものばかりです。

Kanyousyokubutu28

水の受け皿の上に並べてみました。このままでも素敵やと思うのですが黒ポットが見えるというのも興ざめですので鉢を使います。寄せ植えというからにはポットからぬいて土に植えたほうがいいとは思うのですがす、すぐに枯れるものもでてくるし過湿を好むのと嫌うものとかもあるので一緒に同じ土に植えるのではなく黒ポットをそのまま使用することにしました。こうしておくとポットごと抜き取って入れ替えが可能です。鉢の中にはごろ土と高さ調節と根がポットからでた時のことも考えて再生土に赤玉、ピートモスをくわえ、ミリオンをまぶしたものを下に入れてます。ベランダでずっとしゃがんで作業してるとメタボなお腹がつかえて苦しいし、体が固まってしまってすぐには動けなくなってしまいました。歩きまわらない趣味というのもおっさんにはけっこうきついです。

« 保久良神社の猪 | Main | 梅雨の晴れ間に »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 保久良神社の猪 | Main | 梅雨の晴れ間に »