« 赤影さんGET! | Main | ハッカチョウとオオヨシキリ »

May 22, 2008

淀川の遠い鳥たち

Koazisasi38

淀川の干潟はうちから30分ぐらいで行けるものですから何度となく見に行ってますが、ちょっと岸から離れた場所に鳥が集まってるので私のレンズでは証拠写真程度のものしか撮れません。それでもコアジサシ以外にも何種類かシギやチドリなどの水鳥たちを撮ってますのでこんなん見れますということで大トリミングした画像でも・・・。

Daisagi18

とくに珍しくもない鳥ですがダイサギですね。目の縁が緑色になってるのは婚姻色なんだそうです。やたら長い首がバランス悪そうでした。

Oomedaitidori18 Oomedaitidori28

オオメダイチドリとかいうのがいてるというんでそれらしい鳥を撮ってみましたが、本家メダイチドリを見たことがないので比較ができません。くちばしがメダイチドリよりも大きくて足が長いらしいんですがこの写真の鳥はどっちなんでしょうね。わかる方がいたら教えてください。

an_toshiroさんから左がオオメダイで右がメダイチドリだろうというコメントをいただきました。何事にも先達はあらまほしき事なり・・・です。

Koobasigi18

コオバシギとかいう鳥らしいのですが、かなり体が赤っぽくなってるのは夏羽だからだそうです。足にタグがついてるということはどこかで捕獲され調査のために放たれたことがあるということですね。どこから来た鳥なのか興味がわきます。

Daizen18

顔からお腹が黒い鳥って珍しいように思います。白黒がはっきりしたきれいな鳥ですね。ダイゼンという鳥なんですが、こんな鳥もいてるんや・・・と素直に感動できます。

Oosorihasisigi18

それでこれがオオハシソリシギ。いかにもシギって感じの鳥で、ピンクがかったくちばしがそってるのが特徴ですね。シギやチドリの仲間ってずっと下向いて餌を探してるものが多いものですから前をむいた写真がなかなか撮ることができません。

« 赤影さんGET! | Main | ハッカチョウとオオヨシキリ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん、おはようございます。
昔とった杵柄で、当てになるかどうかわかりませんが、私の鑑定結果をお知らせしましょう。
右の方はメダイチドリで、左がオオメダイだと思います。

an_toshiroさん ありがとうございます。

さすがですね。シギチの識別ができるなんて観察眼が確かな証拠ですよ。
私はもうシギチはお手上げですわ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 赤影さんGET! | Main | ハッカチョウとオオヨシキリ »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ