« 福島大池のアメリカヒドリ | Main | 桜散歩 »

April 02, 2008

オオルリと桜

Ooruri38

Ooruri28 今話題の服部緑地のオオルリを撮影に行きました。ネットで情報が流れると連日多くのカメラマンが押し寄せてきて、今日も40人ぐらいは集結してたようでした。オオルリはたしかにきれいな鳥ですけどこれからいくらでもやってくる夏鳥なのにこんなにも大騒になるのは何故なんでしょう。ただ初物だからというだけではなく、このオオルリが見つかったときは渡りで体力を使い果たし、人が近づいても逃げることもできないぐらいに弱っていたそうです。今でも桜の木の周辺から動こうといないので完全には回復していないと思います。場所を動かないということは探す必要がないわけで、しかもそれが花盛りの桜の木にとまるとなると人気があるのも当たり前ですね。普通オオルリというと夏鳥ですので桜の花が終わる頃やってきて桜がらみの写真もかなり葉が出たうば桜とオオルリの図になってしまうことが多くて、これから見ごろとなる桜の花とセットで撮るチャンスはあまりないのです。

Ooruri18

ゴールデンウィーク前後の大阪城などでオオルリを探してみるとわかりますが、おいそれとは目の前にでてきてくれません。それが見放題、撮り放題となると桜の花が終わるまでこの騒動は続くかもしれません。もっとも体力を回復したオオルリがどこかに飛んでいってしまうということも十分考えられますが。

« 福島大池のアメリカヒドリ | Main | 桜散歩 »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

見事です。しかももうオオルリが来ているのは例年おなじなのでしょうか。人間がバカなことをしないことを祈るばかりですが、こんな贅沢なシチュエーションはないですね。こちらでは考えられないことですけど、この写真でとても癒されます。それにしても、素晴らしいなあ。

doudesyoさん

桜の花がそろそろ終りかなあという頃にはぼちぼち姿が見られますが、こんなに早い時期は珍しいのではないでしょうか。早すぎて渡りの疲れと低温でよれよれで羽毛もぼろな感じでしたが、ミルワームなんかのエサをもらって元気を回復したみたいです。あじをしめてしばらくはいてるかもしれませんね。
でもオオルリは顔が黒いので撮影が難しいですわ。納得のいくものは撮れませんでした。

今日、3日現在まだ桜の木にとまってました。携帯でも写真撮れそうな感じでしたが、シャッター音が結構でかいのでやめときました・・・

オオルリ行ってきたんですね
羨ましいです
私は三田市にでずっぱりなのでオオルリは諦めていますがやはり旬&綺麗ですね

今日は羽化直後の♀を撮影出来ましたよ
BLOGで公開しています(^^v

うっちゃん まいど

うっちゃんもオオルリ見たんや。
携帯の音ぐらいでは飛んでいかないとは思いますよ。今度は休みの日にゆっくり撮りにいきますわ。

nanamiさん

オオルリの本当の旬はこれからですから、ギフチョウのシーズンが終わってからでも青葉とオオルリの図を狙って撮れますよ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 福島大池のアメリカヒドリ | Main | 桜散歩 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ