« 昆陽池公園と緑ヶ丘公園 | Main | 散る花咲く花 »

March 19, 2008

5番トイレのルリ男くん

Ruribitaki38

今日は甲山も春の陽気、お天気がいいと何かいいものが撮れるんじゃないかなと思って期待しながら歩いてました。いつものように事務所前の掲示板を見ると広河原にクイナが現れたとかいてありました。クイナはまだ撮影したことのない鳥なので見てみたいものです。まっすぐ広河原には行かずにいつものようにあっちこっち見ながらの散策です。

Yamagara18

Yamagara28 みくるま池の傍にあるトイレ近くでヤマガラがニーニー鳴いていました。近くの木に巣箱がかかっていてどうやらそこを愛の巣ときめたらしくて相棒が巣材をくわえてクスノキにとまってました。巣に近づくものに警戒してか巣材をくわえたほうのヤマガラはなかなか巣に入ろうとしません。メジロが近づくともう一方のヤマガラが追い掛け回して追い払います。巣に入らないのはメジロのせいではなくて怪しいおっさんがカメラ構えて下に立ってるせいではないかと思ってその場を離れました。ヤマガラさんごめんなさいthink

Ruribitaki48

昨年もいてたけど、きれいなルリビタキのオスがよく現れる5番トイレの裏にやってきました。時をまたずしてルリビタキが現れたのですが折悪しくそこに通行人が現れルリビタキは行ってしまいました。。カメラを持った女性だったのですが、どうやら彼女もルリビタキ狙いだったらしくトイレの周辺をうろついてました。声をかけられたので「あなたが通るまでそこにいてたんですよ」と言うとたいそう恐縮してました。どっちにしても逃げられそうな感じやったのでかまわなかったんですけどね。彼女と話をしてるとついにルリ男くんが現れました。このルリ男くんは4年ぐらいたった成鳥でなかなか濃いきれいなブルーをしてるのですが、接近させてくれないのは去年と同じでとりあえずの証拠写真から撮り始めましたが二人分のシャッター音がどうも気になるらしくて横にはりだした枝に止まってしばらくポーズをきめてくれてました。トリミングはしてますがきれいな絵が撮れました。きっとこれも彼女が来てくれたからですね。どこのどなたか存じませんがこちらこそ言わなくてもいいことを言って気を使わせたみたいでごめんなさいね。

Monsirotyou18

それから広河原にやってきましたがクイナの姿はどこにもなくって、ベニマシコも来るらしいのですがベニマシコも見つからず、ただホオジロの群れがあちこちに潜んでいて人が通ると飛び立ちます。もしかしたら群れの中にミヤマホオジロがいてるかもしれませんが全くわかりませんでした。でも今年になってはじめてモンシロチョウを見ました。この時期越冬明けの蝶もいてるのですがモンシロチョウは成虫で越冬できないので明らかに今年羽化したものに間違いありません。モンシロチョウが飛ぶようになると春本番という気がしますね。

Segurosekirei18

この広河原を流れる仁川で今日はルリビタキ♀やジョウビタキ♂、キセキレイも撮ったのですが代表してごく普通のセグロセキレイの画像をのせておきます。どこでもよく見かける鳥なんですがはっきりした白黒のツートンの姿が妙に気を引きます。

Toratugumi48

なかよし池の休憩所で休息していたときに女性のバーダーさんとトラツグミのお話をしたのですが広河原にもトラツグミが現れるらしい。そういえばトラツグミもここでは見てないなと思ってもう一周ぐるっとまわってみることにしました。さっきジョウビタキやセグロセキレイを撮ったあたりでトラツグミを見つけたのでさっきのバーダーさんに教えてやると見に行ってました。トラツグミのお尻フリフリダンスってよくきくけどはじめて見ました。ところがそこから数歩歩いただけのところにもまた別のトラツグミが・・・こっちの方が日当たりもいいし視界も広い。どこのどなたか存じませんがよけいなことを言わなければいい条件の鳥が見れたのに申し訳ございませんでした。トラツグミといえば先日大阪城で撮影したトラツグミは猫に襲われてお☆さまになってしまわれたそうですweep・・・合掌。

« 昆陽池公園と緑ヶ丘公園 | Main | 散る花咲く花 »

昆虫」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

ヤマガラだけでなく春の季節は始まっているんですね。それなのに、ルリビタキ君がいるとは、とっても素晴らしい環境です。クイナは残念でしたが、トラツグミやその他沢山の鳥に出会えて良かったですね。こちらでも、モンシロチョウと思われる蝶がとんでいました。冬鳥たちはいなくはないのですが目立たなくなっています。ルリビタキは完全に見なくなりました。

doudesyoさん

いよいよ春本番ですね。
行く鳥来る鳥、冬鳥と夏鳥が交差していろんな種類の鳥を見かけることができるはず。出かけるたびに新しい発見があるような気がしてこれからが楽しみです。

大阪城のトラツの話はつい先日耳にしました
獣医にまで連れて行ったのに、駄目だったとか・・・・・
人が餌付けをしてしまった結果
身の回りに鈍感になってしまった哀れなトラツグミだと、箕面ではかなり険悪な会話が出されていました(><)
餌付けも程ほどなのでしょうね

それにしてもあの川原?湿原?の場所でトラツが見られるのは知りませんでした
春の渡り期は甲山へ行くのですが、今年はこちらも覗いてみようと思いました。

Nanamiさん

大阪城のあのトラツグミはおそらく昨年みどりのリズム像のある場所に来てたトラツグミなんだと思いますが、おそらく今年は餌付けされてなかったと思います。昨年の場所はホームレスの人が犬を飼っていたので猫はあまり近寄らなかったのでしょうが、今年はあそこは囲われてるのでその近くにいついたのでしょうね。餌付けの記憶があるからまた近くにやってきて猫に襲われたものと思われます。囲いの中だったら無事だったかもしれません。

こんばんは
昨日は失礼しましたm(__)m
おかげさまできれいなルリくんが撮れました。
広川原のトラツグミ、最近話題ですね。記念広場のトラツグミちゃんよりも柄がきれいだとか。
ミヤマホオジロには会えましたか?

でつさん こちらこそ失礼しました。

普通のホオジロは見ましたがミヤマホオジロはみれませんでした。
キクイタダキにも会いたかったのですが前回は暗い杉木立の中でギブアップで、今回はさっぱりみれませんでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 昆陽池公園と緑ヶ丘公園 | Main | 散る花咲く花 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ