« 猪名川のヌートリア | Main | 落ち葉の散歩道 »

December 04, 2007

赤いクリスマスツリー

Huu27

Huu17 最近は外出するたびに天候に恵まれていない。今日も冬型の気圧配置の上に曇りがちの日で風も冷たく、おまけにせっかく出かけていったのにこれといった被写体に出会えない。服部緑地に以前行ったときに池のオオバンにひっついてトモエガモのエクリプスらしき鳥がいてると教えられ見にいったがその時はさっぱりわからなくて今日リベンジに出かけたわけですが、今日はもうどこかに行ってしまったのか人に尋ねてもいないみたいだった。シジュウカラを追いかけてるジョウビタキを狙ったが枝だらけの木陰でぱっとしない、中池にミコアイサのメスが来てると教えられて見に行ったがこれもいなくなった後だった。乗馬センター前の池の周囲の木に群がるエナガの集団も早すぎて撮れずじまいで本日は収穫なし。フウの木の紅葉がきれいだったので今日は紅葉狩りに行ったことにしておこう。フウの木はカエデに似てはいるがマンサク科の植物だそうで葉が三裂してるのがタイワンフウ、五裂してるのがモミジバフウ(アメリカフウ)。漢字でかくとやっぱり楓なんだそうです。イガイガの実がついてクリスマスツリーのデコレーションみたいにぶら下がってるのをよく見かけます。

« 猪名川のヌートリア | Main | 落ち葉の散歩道 »

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 猪名川のヌートリア | Main | 落ち葉の散歩道 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ