« ヤマトシジミとヒメツルソバ | Main | 妖しくも美しいやつ&CM »

November 25, 2007

甲山のルリビタキ

Ruribitaki17

そろそろ青い鳥がいてるのではないかなと思って甲山まで行ってきました。まずは公園の事務所前の掲示板で最近の野鳥の目撃情報をみるとたしかにルリビタキがきているとか・・・ほかにもミヤマホオジロやキクイタダキも来てるらしい。さすがに山のほうは紅葉もきれいなので家族連れがやたらたくさん歩いていて、鳥目当ての私にとってはあまりうれしくない。昨年メスのルリビタキがいてた池の周囲をあるいていると前方をルリビタキが横切って飛びブッシュの中へ。一生懸命目でおいかけてるとすぐ頭の上の枝にとまってくれて背景にはきれいなモミジがあるが、しかし逆光では黒くつぶれてしまうのでダメ。少し離れた所の枝に移動してくれたが案の定日陰でスピードが伸びないし、設定をいじってる間がない。人がきたのでもとの事務所前に戻って今度はまっすぐ前進して北側の出口ちかくまでくるとなにやらきれいな囀りが聞こえてくる。さて、この声は何なのか正体を確かめたいと思ってあたりをぐるぐる見て回ると、ここはあまり人が来ないせいかいろんな鳥の姿が拝めました。撮れるかどうかはべつとしてジョウビタキやホオジロ、シジュウカラ、もちろんルリビタキも。そしてやっと撮影できたのがこれ。

Binzui17

胸の縦長の斑点といい、尾を振るしぐさといいビンズイだということがすぐにわかりました。京都御苑で見たことはありましたが写真に撮れるほど近づけたことがなかったのでまともに撮ったのははじめてです。これでもセキレイの仲間なんだそうで、そういえば尾をふるしぐさはほかのセキレイと同じでした。でもさえずり声の主はこいつではありません。さっきから出たり入ったり、ほかの鳥と追いかけあいをしてるルリビタキをカメラにやっととらえることができたので見てるとあの声はルリビタキのオスの鳴き声だというのがわかりました。うまく表現できませんがピョロロロロロ・・・・といった声に聞こえます。

Ruribitaki27 Ruribitaki47

いつもはジョウビタキと同じようなヒッヒッという声しか聞くことがないのでこの美声がルリビタキのさえずりとは・・・。メスを呼ぶだけではなく縄張りを主張するのにもこういった声を出すんですね。

« ヤマトシジミとヒメツルソバ | Main | 妖しくも美しいやつ&CM »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ヤマトシジミとヒメツルソバ | Main | 妖しくも美しいやつ&CM »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ