« 生存競争 | Main | 万博公園のハス池 »

July 05, 2007

トンボとラベンダー

Usubakitonbo17

Tyoutonbo17 ちょっと確かめたいことがあるので服部緑地まで行ってきました。服部緑地の池には蓮の花が咲いていて、その上をたくさんのチョウトンボが飛んでいました。チョウトンボはきれいな藍色に輝く羽をもつ黒いトンボで蝶のようにヒラヒラと羽ばたいて飛びます。今日は初めて交尾するチョウトンボの姿を撮影できました。ギンヤンマやイトトンボのように長い時間つながることがないようですぐに分離してしまいましたが、メスの方が黒い羽をしてるんですね。はじめて気がつきました。チョウトンボに負けずたくさん飛んでいるのが上のウスバキトンボというトンボです。広場や草地の上を集団で飛び回っています。たくさんいてるのに全然名前が知られてないトンボで赤トンボだと思われているようです。たしかに赤っぽい個体もいてるのですがアカネ属、いわゆるアカトンボではなくて、南方で発生し世代交代を繰り返しながらひたすら北をめざして飛ぶのだそうです。円形花壇の一角にラベンダーが植わってる場所があってそこを通りがかったところ休憩している個体を見つけたのでラベンダーの花とともに撮影しました。薄紫のラベンダーと黄色いウスバキトンボがよくマッチしていると思いませんか。いつもはこの場所は散歩するお犬様たちが集結していて、さながらワンワンパークのような場所なので素通りするのですが運良くこの時は一匹もいてなくてゆっくりしゃがんで撮影できました。

« 生存競争 | Main | 万博公園のハス池 »

昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 生存競争 | Main | 万博公園のハス池 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ