« 夏のトンボ | Main | ミヤマカワトンボを撮る »

June 26, 2007

幻紫色

Komurasaki37

Komurasaki27 Komurasaki47

今年も服部緑地でコムラサキを見ました。もう午後でしたが気温があがると地上に吸水に降りてくるのではと予測して出かけたのが当たったみたいで、池の付近に舞い降りてくれました。この公園はシダレヤナギやアカメヤナギなどの柳の仲間が多く植わってますのでヤナギ類が幼虫の食草であるコムラサキを見ることができます。そういえばポプラもヤナギ科の植物だそうでポプラの木も植わってます。最近の公園ではポプラもヤナギもみませんね。さて上の3枚の写真は同じオスのコムラサキを撮影したものですがコムラサキの名前の由来になってる紫色が見えるのと見えないものとがあります。コムラサキのオスの羽は見る角度によって紫色に輝くのですが、どうも後から見ると紫色はほとんど見えないようです。きっと前か真上から見ればきれいに見えるのでしょうが、蝶の前に回り込むのってなかなか難しいんですよ。蝶の撮影ではカメラマンの前後の動きには蝶はわりと寛容なんですが、左右の動きには敏感に反応してすぐに逃げられてしまいます。真上からの写真となると蝶が樹液にあつまって木にはりついてる時ぐらいしかチャンスがありません。今年こそは納得できるきれいな紫色の羽を撮ってみたいものです。

« 夏のトンボ | Main | ミヤマカワトンボを撮る »

昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 夏のトンボ | Main | ミヤマカワトンボを撮る »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ