« 武庫川をゆく | Main | 夏のトンボ »

June 21, 2007

ウラミスジシジミ

Uramisuji3

梅雨の中休みといったところでしょうか、雨は降りそうにないので今日も虫探しのハイキングです。まだ撮影したことのないウラナミアカシジミが見れたらいいのにと思ってクヌギやコナラのある場所をゆっくりと見て歩きました。以前にアカシジミを見つけた場所に来たときに目の前に茶色がかったオレンジ色の蝶を見つけました。木陰のせいでアカシジミがそんな色に見えてるのかと思ったのですが、羽の白線の数がどうもアカシジミよりも多い。初めて見たけれどこれがウラミスジシジミというゼフィルスなんだというのがわかり、動かないでちょうだいと祈りながらシャッターをきりました。ウラミスジシジミはその名の通り羽の裏に三本の筋があるシジミチョウでダイセンシジミともよばれています。ゼフィルスの中ではわりと局所的にいてるシジミチョウということで私なんかがお目にかかれるなんて本当にラッキーなことです。見つけた場所も自然公園とはいえ人の手がくわわった場所でゼフィルスの名所なんかではありません。ビギナーズラックとはこのことですね。

Hiodosi2

ヒオドシチョウがクヌギの樹液を吸いに集まってました。同じ木に3匹はいてたように思います。やっぱり羽を開いた姿を見るなら道端でもトイレの壁でもなくて木の上が絵になります。いっしょにとまってるのはナミヒカゲです。

« 武庫川をゆく | Main | 夏のトンボ »

昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

はじめて訪問させていただきました。
私は蝶しかわからないのですが、生物全般を楽しんでおられてうらやましいです。写真も綺麗に撮られていますね。
このウラミスはスゴイです。なかなかこのように綺麗に撮れる機会はありません。
今後ともよろしくお願いいたします。

otukaさん いらっしゃいませ。

わざわざありがとうございます。珍しいものに出くわす機会はあまりないのですが、ウラミスジシジミはやっぱりレアなんですね。
ほかの人にも運試しみたいなものといわれました。ラッキー!
ときどき見に来てください。こちらこそよろしくお願いします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 武庫川をゆく | Main | 夏のトンボ »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ