« ミヤマカワトンボを撮る | Main | 生存競争 »

June 29, 2007

シルエット・ロマン

Sankoutyou27

Ruritateha17 山に行ってみましたがあいにくの曇天で蝶やトンボはほとんど姿がみれませんでした。ただルリタテハだけは羽を広げて相手をしてくれました。せっかく山まで来たのだから何か珍しいものでもいてないものかとうろうろしてると杉木立の中からホイホイホイとサンコウチョウの鳴き声が聞こえてきます。しかもかなり近い所から聞こえてくるので、もしかしたら撮影できるのではないかと思ってしばらく上を見続けました。やっとのことでなにやらうごめくものを見つけてレンズをむけましたが、鳥の撮影を目的にしてないし、お天気からして空振りの可能性大やったもので300㎜ズームしか持ってきてません。おまけに白い空抜きでは上の方にいてる鳥はシルエットしか見えずピントもあってるかどうかもよくわかりません。1枚だけそれらしく写ってるのがあったのでトリミングしたのが上の写真です。画像をクリックして大きくして見てもらえるとサンコウチョウ独特の丸い目がそこはかとなく写ってるのがわかります。オスは尾羽が長く伸びるのでこれはメスなのかもしれません。オスもきっとどこかにいてるのでしょうね。サンコウチョウはいつも暗いところにいてるし、めったに姿が見れないので私も撮影したのは初めてです。サンコウチョウの名前の由来は鳴き声がツキヒホシ、ホイホイホイと聞こえるからだそうです。つまり月、日、星で三光というわけですね。実際にきくとツキヒホシははっきりしませんでした。

« ミヤマカワトンボを撮る | Main | 生存競争 »

昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

サンコウチョウ撮影おめでとうございます。
私は未だ見たこともないのですが、目の青い珍しい鳥ですね。是非とも会ってみたいです。一度出会えれば、また会えるのではないでしょうか?
楽しみにしています。

doudesyoさん ありがとうございます。
この鳥をきれいに撮るのは難しいですね。
暗い杉木立の中の上の方を移動するので姿を確認するだけでも根気がいります。またの偶然を期待することにします。

アニキさんすごー!やりましたね!!
私は鳴き声しかしりません(T_T)今年こそは会いたいのですが・・・。
アニキさん、悪いことは言いませんからもう一度探しに行くべきですぞ!そして尻尾の長い子を~♪

TOSHIさん

う~ん・・・ハイキングコースとはいえ昼なお暗き杉木立を一人で歩くのって不気味です。ここはマムシ注意やイノシシ注意ではなくクマ注意の看板なんかがでてるところなんですよ。そのうちにまた行ってみまあす。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ミヤマカワトンボを撮る | Main | 生存競争 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ