« 武田尾 春の蝶 | Main | ハズレの日、されど・・・ »

May 04, 2007

GWの大阪城にて

Mamijiro2

連休中はいつも行く尼崎市内の公園は家族連れでいっぱいで野鳥を撮るのにはむいてません。とくにじゃりん子たちが大はしゃぎで走り回り大人がこないところにも侵入してくるのでせっかくいい被写体を見つけてもあっさり逃げられてしまいます。そこで今日は貸切で写真を撮るのはあきらめて大阪城公園に行ってきました。大阪城公園は都会のど真ん中にある広大な緑のオアシスといった感じの公園で渡り鳥からみると四方の山に移動する前の中継基地みたいなものです。今まで夏鳥の撮影目的で大阪城に行ったことはなかったのですが、今日行ってみてさすがにここは珍しい鳥がいてると思いました。上の写真はマミジロ。その名の通り眉だけが白い全身黒尽くめの鳥で、夏鳥として飛来し本州中部以北の森林で繁殖するそうです。黒いのがオスなのですが、本日は大サービスでオスが二羽同じ場所にいてました。緑の深い市民の森あたりには今日はバーダーやらカメラマンたちが集結していてサンコウチョウをひたすら待っていました。サンコウチョウを見るためにテープでサンコウチョウの鳴き声を流したりしてしてるんですよ。おいそれとサンコウチョウは現れないのですが、待っている間カメラマンをひき付けているのがマミジロであり、クロツグミなんですね。残念ながらクロツグミはすぐに飛んでいってしまい、私は撮れませんでしたからきれいなキビタキの写真を載せておきます。

Kibitaki_1

オオルリは今日はメスばっかりでオスを見たのは一度だけでした。メスは茶色の地味な鳥ですのでまた今度載せることにします。ほかには声だけですがジュウイチが鳴いてました。大きな声がして驚きましたが、今日その姿を見た人はほんのわずかなようでした。サンコウチョウはというと高い木のてっぺんを動き回る長い尾をした影だけを見ることができましたが、あれでは私には撮れません。サンコウチョウが移動するたびにカメラマンの大集団が右往左往するので遊びに来てた家族連れがなんとも不思議そうな顔をしてたのが印象的でした。

« 武田尾 春の蝶 | Main | ハズレの日、されど・・・ »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
鳥の鳴き声を流してまで。。。恐れ入りました。
連休は2歳の姪が「ひよこちゃん」と呼んでいた鳥を「つばめ」に変えることができたくらい。。。

マミジロは黒いのにカラスとは違うかわいらしさはワンポイントの白があるからでしょうか。
大阪城公園、一度行ってみたいです。

でつさん

夏鳥の移動は早くここに現れる鳥も日替わり状態みたいです。
見に行くんだったら今のうち(^^)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/14952601

Listed below are links to weblogs that reference GWの大阪城にて:

» センダイハギ(マメ科) [素人(アマチュア)写真家の写真と日記]
以前アップした「黄色い花」の近くを通ったので、あの花がどうなったかを見てビックリ!! 何だこれは??枝豆みたいな実がなっているではないか!!食べられたりして…(笑) その時、『ひまわりさん』からいただいたコメントに、「『センダイハギ(マメ科)』に似ている」と書かれていたので、タイトルは『センダイハギ(マメ科)』にした。 何枚か撮影したのだが、何しろ携帯で写した...... [Read More]

« 武田尾 春の蝶 | Main | ハズレの日、されど・・・ »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ