« ハズレの日、されど・・・ | Main | 三連クロスジギンヤンマ »

May 09, 2007

春のカワトンボ

Ookawatonbo

春のトンボの姿を見るようになりましたのでオオカワトンボを探しに三田に行ってきました。武庫川の本流にはいてなかったので少し支流を遡っていくとわりとあちこちで見ることができました。関西で見ることができるカワトンボ5種類の内、春から見られるのはこのオオカワトンボとカワトンボ(ニシカワトンボ)の2種類です。

Ookawatonboosu Ookawatonbomesu

オオカワトンボ♂                   オオカワトンボ♀

オスは非常にきれいな赤褐色の羽をしていて成熟すると体全体が粉をふいて白銀色に見えますが、メスの方はうすい褐色の羽に茶色っぽい体色になります。成熟した個体は川に現れますが、羽化後未成熟の個体は林の中で生活し、メタリックグリーンの体色をしていて、メスのカワトンボと区別がつきにくいようです。カワトンボ類の中では一番早く姿をみなくなるのがオオカワトンボなのでこのきれいな姿に気がつかない人がおおいのではないでしょうか。今日は合体シーンをはじめて見ることができました。

Ookawatonbo2

ちなみに普通のカワトンボ(ニシカワトンボ)の成熟したオスの写真が下の写真です。尾(腹部)だけが粉をふいて白くなり微妙にオオカワトンボよりは体が小さいような気がします。羽の色は地域によって違いがあり、ここらへんでは透明型のようです。

Kawatonbo1_1

« ハズレの日、されど・・・ | Main | 三連クロスジギンヤンマ »

昆虫」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

トンボの種類が分からないので記憶違いかもしれませんが、このオオカワトンボを幼少の頃見ていたような気がします。羽根の色と体の色が妙に金属的で脳裏に残っている感じです。このところ全く見た記憶がありません。探せばいるのでしょうか。子供らにも見せたいなあと思うトンボです。(うちの子はオニヤンマやギンヤンマなど結構獰猛なトンボばかりを見ています。)

doudesyoさん

カワトンボの類いはわりと渓流などの細い流れのところを探せばいてると思いますよ。
オニヤンマやギンヤンマはかっこいいですからいかにも子供が好きそうなトンボですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/15015815

Listed below are links to weblogs that reference 春のカワトンボ:

« ハズレの日、されど・・・ | Main | 三連クロスジギンヤンマ »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ