« 竹やぶの中 | Main | 服部緑地の椿 »

March 06, 2007

これは使えるカモ

Akaukikusa

この赤い水面が何かわかりますでしょうか。桜の花びらなんかがたまったものではありません。先日ニュースでも取り上げられてましたが、外来種のアカウキクサが大阪城の堀で繁殖して水面を覆い隠している部分なんです。最近このウキクサが増えて問題になってるそうです。日本のアカウキクサなら絶滅危惧種で増えるとありがたいでしょうが、これはアイガモ農法のために日本に持ち込まれた外来種で、それがカモなどの体についてあちこちに広がってるということです。水面を完全に覆ってしまうと水中の酸素が不足して魚が住めなくなる危険性が指摘されていました。不謹慎ですがこれを桜の花びらや水面に映りこむ紅葉にかえて水鳥の写真を撮ると、鳥が通った軌跡が残っていい感じの写真ができるのではないかと思ってしまいました。ここはちょっとゴミが多いのが難点ですね。写真のモデルはコガモのオス。

Hiyodori

Sirohara

大阪城梅園の梅もこの雨でもう終わりかけていました。今日はいつものようにジョウビタキのオスもいてたし、アオジのペアも来てくれてましたが、いつもは無視してるヒヨドリとシロハラ♂を撮影しました。

« 竹やぶの中 | Main | 服部緑地の椿 »

「写真」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

おはようございます
最初、カモさんもこんなふわふわのスポンジで遊ぶのかと思いました!
でも、これってカモさんにとってもあまりいい環境じゃないですよね?
鳥さんたち、みんな忙しそうに見えますねー。

でつさん

カモにとってはアカウキクサはエサになるのでいいのですが、問題はカノたちがいなくなってからですね。気温もあがるのでどんどん繁殖していって堀をうめつくすカモ

こんにちは。

1枚目、桜の花びらかと思ったら、浮き草だったのですね。とても幻想的な雰囲気です。

暖かくなってさらに増えて川に流れ出たりすると
あちこちで大増殖してしまいそうですねぇ。
鯉がたくさんいれば、たいらげてくれそうな気もしますが、これだけの量はちょっと無理か...

MaCONEYさん

川に流れ出るまでもなく、きっとカモたちが体につけて帰りがけにばらまいていくことが予想されますので、そのうちにMaCONEYさんの家の近くの池も赤く染まるかもしれませんよ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/14162716

Listed below are links to weblogs that reference これは使えるカモ:

« 竹やぶの中 | Main | 服部緑地の椿 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ