« 珍鳥ヤツガシラ | Main | 晩秋の万博公園 »

November 25, 2006

ヒガラ

Higara

Sijuukara3 なんか風も強くどんよりとしたお天気でしたが服部緑地まで行ってました。池の外周に紅葉がきれいなナンキンハゼの木をみつけましたので野鳥がとまらないかなあと思ってまってたのですが、飛んできたエナガもシジュウカラもメジロもすどおりしてしまい、こちらの思惑通りにはいきません。紅葉はきれいでも実がなかったのでしかたないのかもしれませんが、それでも諦めきれずにじっとまっているとシジュウカラの集団が戻ってきてくれました。やっぱり紅葉した木にはほとんどとまりません。池にはえてる葦の中にもぐりこんでしきりと葦をほじくっているように見えました。木の上の方でちょろちょろしているシジュウカラの中になんか寸法の短いのがいてるのに気がつきました。ややずんぐりとした体で頭に黒いトンガリ帽子をかぶったように見えるこの鳥はカラ類の中では日本で一番小さいヒガラです。シジュウカラに非常に似ているのですがシジュウカラは喉のところからおなかにかけて黒いネクタイをしたように見えますが、ヒガラは黒い部分がおなかにはなくて黒い蝶ネクタイをしているとよくいわれます。下の写真がシジュウカラですが違いがわかりますでしょうか。一年を通して平地でも見かけることができるシジュウカラにたいしてヒガラは普通山に住み、冬期には山からおりてくるものもいてるといった程度なので服部緑地でも珍しい方だと思います。今年はなんかシジュウカラの数がいつもよりも多いような気がしますが、メジロなども混じってくるシジュウカラの混群の中でこのヒガラを見分けるのってぜったい難しいと思います。

« 珍鳥ヤツガシラ | Main | 晩秋の万博公園 »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/12820171

Listed below are links to weblogs that reference ヒガラ:

« 珍鳥ヤツガシラ | Main | 晩秋の万博公園 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ