« ハグロトンボ | Main | 9月になれば »

August 27, 2006

コフキトンボとシオカラトンボ

Kouhukitonbo

時々散歩にでかける公園の池で今もっとも多く見られるのは普通のシオカラトンボですが、今日は池に落ちていた枝に大きさの違うものが一緒にとまっているのに気がつきました。白い粉をふいた体であるのは同じですが、なんというかズングリとした体で寸詰まりのシオカラトンボといった感じのトンボです。このトンボはコフキトンボといいシオカラトンボによく似ています。ちなみに一緒にとまっていたのが右下のシオカラトンボ。こう見るとシオカラトンボはなかなかスマートでいい形をしています。この池でコフキトンボを見たのは初めてなのでちょっと珍しいように思いましたが、とくに貴重な種類のトンボというわけではありません。この写真のコフキトンボはオスなのですが、メスの場合オスと同じように粉をふくタイプとムギワラトンボに似た黄色いタイプがいてます。ムギワラトンボタイプの写真を撮って見たいのですが、お目にかかれずにいてます。ムギワラトンボタイプのメスのコフキトンボの羽にはミヤマアカネのような茶色い帯があり_008 オビトンボとも呼ばれています。以前万博公園の日本庭園で一度だけ見たのですが光線不足で撮れなかったのが気になっています。もしかしたら産卵期以外は水辺に近づかないので気がつかないだけなのかもしれませんが是非撮ってみたいトンボです。

« ハグロトンボ | Main | 9月になれば »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/11638204

Listed below are links to weblogs that reference コフキトンボとシオカラトンボ:

« ハグロトンボ | Main | 9月になれば »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ