« 死して屍拾うものなし | Main | ハグロトンボ »

August 20, 2006

暑苦しい花

Kyoutikutou1

尼崎の記念公園に植えられている夾竹桃(キョウチクトウ)の花が良く咲いています。最近はあまりこの紅色で八重咲きのキョウチクトウが植えられているのを見なくなりましたが、かわりに一重咲きで白とかサーモンピンクや薄いピンクなどの花色のキョウチクトウを時折見かけるようになりました。キョウチクトウは尼崎市の花に制定されているそうで、丈夫で大気汚染に強く昔は公害の街としてならした尼崎でもよく咲くからだそうです。今でも高速道路の緑地帯とかによく植えられてますね。そういえば私が生まれた家の玄関先にも植わってました。今はもう公園になってしまいましたが、建物がなくなったあともそのまま公園の周囲をかこむ街路樹として残ってたように思います。なんか夏に咲くだけでなく色も暑苦しさを感じさせるのでいっそのこと入道雲とセットで撮ると真夏を表現する素材になると考えねらってみたのですが、お天気や雲はこちらの思い通りにはいきませんので今日はダメでした。キョウチクトウはインド原産の植物で有毒物質を含むことでしられています。昔、西南戦争の折、そのことを知らない地方の兵隊がお箸のかわりにキョウチクトウの枝を使い、中毒にかかったという話をきいたことがあります。

« 死して屍拾うものなし | Main | ハグロトンボ »

「自然」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/11527373

Listed below are links to weblogs that reference 暑苦しい花:

« 死して屍拾うものなし | Main | ハグロトンボ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ