« 六月の雨には | Main | ネジバナ »

July 10, 2006

滝道を行けば

Miyamakawatonbo1

雨の日が多くてまったく写真を撮りにでかけることがなかったのですが、久しぶりに雨のふらない休日でしたので箕面まで行ってきました。ここでの目的は上の写真のミヤマカワトンボを撮影することです。珍しくオスとメスのペアを同じ画面で撮影することができました。画面上の茶色いおなかをしたのがメスで、羽を開いている金緑色をしたほうがオスです。渓流にそって滝道を歩くといろんなものを見つけることができます。Katatumuri_1 ここではまだ少しアジサイの花が咲いていたのですが、昆虫館前のアジサイの花にカタツムリをみつけました。アジサイの花を絵に描くとカタツムリも一緒に描かれることが多いと思いますが、実際にアジサイにカタツムリを見たことはありませんでしたので、ちょっといいものが見れたと思いました。できたら頭をだして動いてほしいのですが、つついてみても殻にこもったままでした。滝道を歩くとかならずといっていいほど姿を見せてくれるのがおなかの黄色いキセキレイなのですが、いつもはあまり近づくことができないのにこの日は水浴びをしてる姿をとらせてくれました。つねに歩いていてじっとすることの少ない鳥なのできれいに撮影できたことがありません。箕面の滝までは行きませんでしたが、渓流を吹く風もここちよく、久しぶりに自然の中でゆったりとした時間をすごすと本当に癒された気分になりますね。 Kisekirei

« 六月の雨には | Main | ネジバナ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
箕面は渓流などに恵まれているようでうらやましいです。
かなり昔、夏に神戸を訪れたときにケーブルカーで六甲山頂まで登ったのですが、
思いのほか冷涼な空気に驚きました。
別荘地なんですね、あのあたりは。
箕面はその六甲の山続きなんでしょうか?

bikkiさん>大阪から見ると六甲山は西にあり、箕面のあたりは北になりますが、山地はつながってると考えていいのではないでしょうか。六甲山の山の上も日陰にはいると心地いいと思いますが、日当たりのいい場所にでると太陽が近くなるだけ暑いように思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/10863293

Listed below are links to weblogs that reference 滝道を行けば:

« 六月の雨には | Main | ネジバナ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ