« 蝶をよぶ花 | Main | 淀川の花火 »

July 31, 2006

蓮とヨツボシトンボ

Hasu Yotubositonbo

元浜緑地公園に蓮の花を見に出かけて、意外なトンボをみつけました。写真右の蕾にとまった地味な色のトンボのことですが、ヨツボシトンボというやつです。この角度からでは特徴がよくわからないかもしれませんが羽に四つの黒点があることからヨツボシとよばれています。どちらかというと春のトンボですのでもうすぐいなくなると思われます。服部緑地や甲山で見たことがありますが、尼崎で見たのははじめてです。うしろから見るとずんぐりした腹部や羽の黒点がよくわかるのですが、最初はあまりにも地味なため汚いムギワラトンボかと思って無視してました。ここの池はそんなに大きな池ではないので蓮の花もたくさん咲くというわけではありませんが、白地に紅覆輪の爪紅とよばれるタイプの花がじつに清楚な感じに見えます。是非お天気があまりよくない曇りの日に見てほしいものです。

« 蝶をよぶ花 | Main | 淀川の花火 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

爪紅、花びらの縁が紅色なんですね。
この写真の蓮も美しく、仏様がおわすようです。

bikkiさん>ほんとうに仏様の座る蓮華座みたいで形良く咲いてました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/11171362

Listed below are links to weblogs that reference 蓮とヨツボシトンボ:

« 蝶をよぶ花 | Main | 淀川の花火 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ