« 四十雀 | Main | ナガサキアゲハ »

May 07, 2006

空飛ぶステンドグラス

Aosuji4

_006 Aosujiageha

このゴールデンウィークはお天気もまずまずで外にでるといたるところでいろいろな蝶をみかけました。とりわけ目立ったのがこのアオスジアゲハ。黒い羽に水色の斑紋が並びステンドグラスを連想します。アオスジアゲハは非常に敏捷でじっと静止してることの少ない蝶であるため写真に撮るにはけっこう難しい。子供のころは普通のアゲハとくらべるとアオスジアゲハは珍しいように思ったものですが、今見るととどこにでもいてるし普通のアゲハよりも多いのではないかと思ってしまいます。アオスジアゲハの幼虫はクスノキを食草にしているので公園や街路樹にクスノキが植えられてることが多いのがこの蝶をよくみかける要因のようです。クスノキといえば虫除けの樟脳の材料なのですが、このアオスジアゲハの幼虫には影響はないのでしょうか?ちょっと疑問に思ってます。

« 四十雀 | Main | ナガサキアゲハ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。今日は雨で、ほっとしました。晴れるとどうしても外に出てしまうので、家の中が片づきません。庭の木々も喜んでいるでしょうし、明日から仕事に復帰しなければならないし。さて、アオスジアゲハ、いずれもうまく撮れてますね。クスノキは、やはり虫除けのためにショウノウを作るのでしょうが、それに打ち勝つ術を身につけた(たぶん毒消し作用のある何かを作っているのでしょう)アオスジアゲハの天国ですね。もっとも、今日の日経に出てましたが、植物の方は、虫に食われると、寄生蜂を呼ぶフェロモンを作るらしいですね(クスノキがそうするのかは分かりませんが)。アオスジアゲハはたぶん増えているのでしょうが、公害にかつ術も身につけたのでしょうか。

上山さん コメントありがとうございます。
アオスジアゲハはきっと都会の環境によく適応した蝶なんでしょうね。そのうちにアオスジアゲハの交尾シーンなどがきれいに撮れたらいいのにと思ってます。以前撮影したことはあるのですが光線不足でボケボケでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/9937964

Listed below are links to weblogs that reference 空飛ぶステンドグラス:

« 四十雀 | Main | ナガサキアゲハ »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ