« 空飛ぶステンドグラス | Main | 秘密の花園 »

May 12, 2006

ナガサキアゲハ

Nagasakiageha3

Nagasakiageha2_2 公園のヒラドツツジの花もそろそろ終りに近づいてきました。つつじはアゲハチョウの好む花ですのでアゲハがとまるのを撮影できたらいいなと思ってたら、普通のアゲハよりも大きくて黒い蝶が飛んできました。なんとなくとまってくれそうな感じでしたのであとをついてまわって撮影したのが上の写真です。この蝶はナガサキアゲハといって名前のとおり南方系の蝶で、最近は温暖化とともに勢力範囲を北に伸ばしている蝶の一つです。この蝶はメスで後羽に白い斑紋があるところが 黒一色のオスと違うところです。南の方に産するナガサキアゲハはもっと白い斑紋が大きく派手だそうで、北にいけばいくほど斑紋が小さくなるのだそうです。Kuroageha黒いアゲハチョウの仲間は飛んでる状態では区別のしにくいものですが、とまってくれるとナガサキアゲハは後羽に尾状突起というちょろっとでてる部分がなく、前羽の付け根裏側にオスもメスも赤い斑紋があるのでほかのアゲハと区別ができます。 ちなみに右下の写真が 最近撮影した普通のクロアゲハの写真です。違いがわかりますでしょうか?

« 空飛ぶステンドグラス | Main | 秘密の花園 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/10036613

Listed below are links to weblogs that reference ナガサキアゲハ:

« 空飛ぶステンドグラス | Main | 秘密の花園 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ