« 銀杏の散歩道 | Main | 雪の日の南天 »

December 12, 2005

目の前のジョウビさん

joubiosu

ごくまれなことですが、ジョウビタキがすぐ目に前に降りてきたり、頭の上の木にとまってたりすることがあります。こちらから追いかけるとたいていすぐに飛んで逃げることが多いのですが、じっとしてるものにはあまり警戒しないのかもしれません。現在400㎜のズームレンズが入院中ですので、昔から使ってた70~210㎜のズームと古いCanonA-1に再び登場してもらって撮りました。至近距離で撮影する昆虫類などではこちらのほうが大きく撮れていいのですが、さすがに鳥を相手ではちょっと苦しいように思えます。残念ながら光線のあたり具合もこの写真ではけっしてよいものではなく、目に光が当たらないと顔の黒いジョウビタキでは表情がわかりません。でも横向きのジョウビタキの輪郭が白くうきでてるので、ちょっといい感じに思えます。

« 銀杏の散歩道 | Main | 雪の日の南天 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/7588445

Listed below are links to weblogs that reference 目の前のジョウビさん:

» 自然 [まっすぐ進め!☆夢列車☆]
最近・・・ 自然ってすごいと思います。 自然ほど美しく、偉大なものはないです。 大自然と向き合うと、自分の存在の 小ささに気づき、 自然は神だとさえ本気で思えてきます。 いや本当に神なのかもしれませんね。 私達は自然の恵みで生かされてるんですから。 自然....... [Read More]

« 銀杏の散歩道 | Main | 雪の日の南天 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ