« 落ち葉の季節 | Main | お散歩コースのジョウビタキ »

December 04, 2005

青い宝石のよう

murasakiosu2

またかと思われるかもしれませんが、あまりにもきれいでしたので・・・。冬場は昆虫類をほとんどみかけませんので、ムラサキシジミは貴重な被写体です。このシーズンお天気のよい日はよくカメラを持って散歩にでかけるのですが、狙いはこのムラサキシジミと冬鳥のジョウビタキといっても過言ではないぐらいお気に入りの蝶です。

kyuumitu3 なにしろ左の写真のような茶色い蛾だか蝶だかわからないような小さな虫が羽をひらくと美しい紫のドレスをまとったような姿に変身するのですからシャッターをきらずにはいられません。 羽をひらいた瞬間が非常に楽しみな蝶です。 ちなみにこのムラサキシジミが花にとまり蜜を吸うところなんかはあまりお目にかかることのない珍しいシーンなんですが、私の理想としてはもっと季節感を感じさせる場所にとまっているのを撮りたいと思っているのです。

kyuumitu2 ランタナはきれいですが開花期間が長すぎて晩秋の雰囲気がでません。イチョウやモミジの落ち葉にとまり日光浴する姿なんか撮れたら素敵やと思いませんか。

« 落ち葉の季節 | Main | お散歩コースのジョウビタキ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

いつもきれいな写真見せてもらっています。
ムラサキシジミは、昔から大好きな蝶ですが、カシの木の高いところを飛んでいたり、なかなかとまらないので、なかなかこんなにはっきりみることがありません。
ウラギンシジミも今の時期結構飛んでいますが、近くにとまりませんね。
先日、ツマグロヒョウモンのオスが、よたよたとしているのをみましたが、小さいものでした。
もう終わりですね。

ふくろうさん いつもありがとうございます。
冬場はわりと下の方で日光浴をするので撮影するチャンスがあるかと思いますが、遭遇率は高くありません。ウラギンはムラサキシジミよりも敏感で逃げられることが多くてなかなか羽を開いたところがとれません。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/7451995

Listed below are links to weblogs that reference 青い宝石のよう:

« 落ち葉の季節 | Main | お散歩コースのジョウビタキ »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ