« 希少種?アキアカネ | Main | 小粋な赤とんぼ »

October 08, 2005

アオイトトンボ

aoitotonbo いつもトンボを撮りにいってる公園でアオイトトンボを見つけました。尼崎の中ではアオイトトンボは珍しいのではないでしょうか?普通イトトンボは写真の下の方に一緒に写ってるアオモンイトトンボのように羽をとじてとまりますが、アオイトトンボ科のトンボは後方に羽を半分開いたような形でとまります。またアオイトトンボのオスは成熟すると白い粉をふいてメスと識別しやすくなります。オスが白い粉をふくというのはシオカラトンボなんかでも同じですが、なぜなんでしょうね?基本的にはメタリックグリーンの体色をしており、青い目がとてもきれいでけっこう好きなトンボなんですが、あんまりお目にかかったことはありません。それにしてもこのイトトンボたちはどこからやってきたのか不思議です。植物もほとんどない池なので植物に卵がついてきたとは考えにくいし、普通のトンボなら飛翔力が強いのでわかりますが、イトトンボではあまりにも頼りなげで道路を横断することもままならないような気がします。風にでも運ばれて飛んできたのでしょうか?

« 希少種?アキアカネ | Main | 小粋な赤とんぼ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

そうだろ

どこのどなか存じませんがご来店ありがとうございました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/6297990

Listed below are links to weblogs that reference アオイトトンボ:

« 希少種?アキアカネ | Main | 小粋な赤とんぼ »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ