« 金木犀の香り | Main | 尼崎にもいてたクロコノマチョウ »

October 14, 2005

難しい!赤とんぼの識別

akiakane2 natuakane3

risuakane tairikuakane

われこそは赤とんぼを一目見ただけで間違いなく種類を識別できる!という人がいてたら本当に尊敬します。もう「先生」と呼ばせてもらいます。わりと近場で写真を撮って歩いただけで、尾の部分のみが赤く見える赤とんぼが4種類も撮影できました。識別しやすいようにかなりアップに画像処理してます。違いがわかりますでしょうか?上段左側の写真がアキカネ。胸の横の2本の黒線の幅がせまく前の黒線が先の方で細くなってるそうです。上段右側がナツアカネのメス。アキアカネよりはわずかに小型で、オスだと体全体が真っ赤になるのですが、メスではアキアカネと区別がつきません。胸の2本の黒線のうち前の線がすぱっと途切れたように見えるはず・・・。下段左側がリスアカネ。羽の先をみるとこげ茶色の縁取りがあります。下段右側がタイリクアカネ。羽が黄色っぽかったり、赤い筋が見えるやつです。見る角度によってはこういった識別のポイントがわからないことが多くて、私なんかには写真を撮って後で調べても判別不能のものが多いです。赤とんぼの識別は胸の模様がきめてなんですが、ちょっと見ただけではわからないものばかりです。都会の近くでこれだけ似たトンボが見られるぐらいですから、山間部や湿地性の赤とんぼ、オスとメスの違いも入れたら現物を見て識別できる人はほんとにトンボ一筋の専門家の人だけなんではないでしょうか?

« 金木犀の香り | Main | 尼崎にもいてたクロコノマチョウ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

アニキさん、すご~い!
四種類も見分けができるんですね。
私は、自分的には赤とんぼにも種類があると知っただけでも
進歩かなと思っています。
アニキさんに教えてもらったマユタテアカネも黄色かったけど赤くなってきました。
家の近くには他にも赤いトンボが二種類くらいいるようです。
下段左の羽の先が黒い赤トンボ、リスアカネに似たとんぼは
よく飛んでいます。
とりあえず、トンボがたくさん飛ぶ季節になってきた感じします~~。


ふるやのもりさん 私なんぞはよほど特徴がはっきりしてるもの以外はあやしいものです。アキアカネとナツアカネのちがいなんかは見るたびに悩みます。

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/6399274

Listed below are links to weblogs that reference 難しい!赤とんぼの識別:

« 金木犀の香り | Main | 尼崎にもいてたクロコノマチョウ »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ