« 来年のカレンダー | Main | 秋の七草 »

September 19, 2005

ナツアカネ

natuakane1 natuakane2

稲刈りのはじまった田んぼにナツアカネがあらわれました。ナツアカネはアキアカネとともに赤トンボを代表するトンボですが、ナツアカネのほうがアキアカネよりは早い目に産卵のピークをむかえるので、今田んぼにいてるのはほとんどナツアカネです。アキアカネが登場するのはもう少し涼しくなってから、稲の刈り入れのあとになると思います。トンボのヤゴは水中で生活するので産卵は水のあるところで行われていそうなものですが、ナツアカネはごらんのように水を抜いたあとの田んぼでも平気で産卵します。ナツアカネは将来的に田んぼに水がはいることをなぜか知ってるみたいです。ナツアカネの産卵は連結打空産卵といわれ、よく見ると波打つように卵を落としながらペアで飛ぶので写真にとるのはなかなか難しくて、真横の構図を撮りたいのですが失敗ばかりです。アキアカネとナツアカネはどこが違うかというとオスの場合全身が真っ赤になるのがナツアカネで、尾(トンボの腹部)のみが赤くなるのがアキアカネです。メスの方はちょっと説明をようしません。胸の黒線の模様が違うとだけいっておきます。

« 来年のカレンダー | Main | 秋の七草 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/6021058

Listed below are links to weblogs that reference ナツアカネ:

« 来年のカレンダー | Main | 秋の七草 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ