« ツマグロヒョウモン♀ | Main | 希少種?アキアカネ »

September 25, 2005

ルリタテハ

ruritateha2

尼崎市内でははじめてルリタテハを撮影しました。子供のころは尼崎でもこの蝶を見たという記憶がありますが、ずいぶんと昔の話です。飛んで逃げられてもしばらくすると、また戻ってくるので印象に残ってたのかもしれません。ルリタテハの幼虫はユリ科の植物を食草にしていて街中ではホトトギスという植物が利用されてると思いますが、ホトトギスはそこらへんにはえてる植物ではないので一般家庭の庭で園芸的に栽培されてないといけません。赤紫の斑点のちょっと渋好みの花で野草やガーデニング趣味の家庭が多くないとルリタテハが繁殖することも難しくて、目撃することも少ないといえます。もっとも周囲の山から移動してくるとも考えられますが・・・。ruritateha3 ルリタテハの羽の表側は濃い藍色の地にブルーの縁取りと白い斑点できれいなのですが、羽の裏側は右の写真のように木の皮に似ていて羽を閉じて樹木にとまられると気がつかないと思います。時々地面の上で羽をひろげて縄張りをはってるのをみかけますが、あんまり花にとまるのを見たことはありません。彼らのエネルギー源は樹液や果実などの汁、動物の排泄物などのようです。

« ツマグロヒョウモン♀ | Main | 希少種?アキアカネ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

先日は、又 助けて頂き有難うございました。
…こちらでじっくりお勉強させて頂きます♪

ルリタテハ・美しいです。
いろんな蝶がいて、いろんな生態があるのですねーー。

ちかこさん どういたしまして
ちなみにオンブバッタは大きいのがメスで、小さいのがオスです。

このルリタテハの写真は背景も美しく、ひさしぶりのお気に入りの1枚です。

毎度!展示されてるアニキの写真見てきたで!合計4点展示されてましたな・・・やっぱり入選した作品が一番良かった。

うっちゃん おおきに!見に行ってくれたんや
ええ腕してまっしゃろ 次は尼崎市役所をねらうでえ!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/6102823

Listed below are links to weblogs that reference ルリタテハ:

« ツマグロヒョウモン♀ | Main | 希少種?アキアカネ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ