« 武田尾のクロツバメシジミ | Main | これが国蝶オオムラサキだ! »

June 24, 2005

コオニヤンマの華麗な食卓

kooniyanma2 河川の上流部や渓流の石の上にとまり縄張りをはってる姿をよく見かけるトンボですが、尼崎の農業公園で花菖蒲にとまってたのを見つけました。近づいていくと急に飛びたちモンシロチョウを捕まえて戻ってきました。なかなか大食漢のトンボで蝶だけでなくほかのトンボをつかまえて飛ぶ姿を見たことがあります。名前はコオニヤンマですが、ヤンマではなくてサナエトンボの仲間です。サナエトンボの中では大型のトンボで黄色と黒の縞模様がめだちます。本物のオニヤンマと違い大きな体のわりには小さな頭をしていて目がはなれています。前から見るとなんか扁平な顔をしています。農業公園は猪名川に面した場所にあるのでトンボもよく飛んできますが、尼崎あたりでコオニヤンマを見たのは初めてです。やっぱり去年の台風の大水で上流からヤゴが流されてきたのでしょうか?

« 武田尾のクロツバメシジミ | Main | これが国蝶オオムラサキだ! »

「写真」カテゴリの記事

「自然」カテゴリの記事

Comments

ひさしぶりに写真みました。
カブトムシのおるとこないかな~
山科周辺でこれから調査します。
情報あれば教えてください。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/4683416

Listed below are links to weblogs that reference コオニヤンマの華麗な食卓:

« 武田尾のクロツバメシジミ | Main | これが国蝶オオムラサキだ! »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ