« 鶯の初音 | Main | 桜咲く »

April 05, 2005

ムラサキシジミ

murasaki1murasaki2

お天気がいいので公園まで桜の咲き具合を見に散歩にでかけて、久しぶりにムラサキシジミのオスを見つけました。ムラサキシジミは成虫で越冬することができるので冬でもお天気が良く気温が高い日があると姿を見ることがあります。幼虫はアラカシなどのドングリの実がなる樹木を食草にしてるのですが、公園の樹木は時々剪定されてしまうのでこの公園では北側の樹木がすっきりしてしまい、お目にかかる機会も減ってしまったように思います。
ごらんのように羽の表側は青紫色の輝くような美しい羽をしてるのに裏側は茶色い目立たない色をしてます。だから羽を閉じてとまっていると誰も気がつかないでしょうね。羽を開くのは日光浴をして体温をあげるためですから美しい羽が見られるのは秋、冬が多いようです。
あまり大きな蝶ではありませんので今回は2.5mの距離から望遠レンズで撮った写真をさらにトリミングしました。

« 鶯の初音 | Main | 桜咲く »

「自然」カテゴリの記事

Comments

今日は
蝶が出没する季節ですね。
蝶のフォト見させていただきました。
根気のいる撮影して、素敵な写真が保存されていまた。
しじみ蝶は、日本で一番多い種類らしいです。
http://www.nmt.ne.jp/~otaku/butterfly/


わかばさん いらっしゃいませ
あんまり珍しい蝶は撮ってませんが、少しづつ数を増やしていくつもりですのでまた見に来てください。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89521/3574622

Listed below are links to weblogs that reference ムラサキシジミ:

« 鶯の初音 | Main | 桜咲く »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ